『仮面ライダーV3』宮内洋、爆破シーンは大好物「火薬が大好きです!」

『仮面ライダーV3』宮内洋、爆破シーンは大好物「火薬が大好きです!」

 俳優の藤岡弘、(75)、佐々木剛(74)、宮内洋(74)が19日、都内で行われた映画イベント『KAMEN RIDER FILM ARCHIVE SPECIAL NIGHT』に参加。レジェンドライダー3人が約8年ぶりに集結した。



【動画】ファン歓喜!仮面ライダー1号・2号・V3が変身ポーズ生披露!



 藤岡は本郷猛/仮面ライダー1号役、佐々木は一文字隼人/仮面ライダー2号役、宮内は風見志郎/仮面ライダーV3役を務めるレジェンドライダー。3人がそろうのは、2013年10月に行われたイベント以来で約8年ぶりとなる。



 『仮面ライダー』の後に放送された『仮面ライダーV3』に当時の子どもたちは熱狂。中でも支持を集めたのが体を張ったシーンの数々だった。藤岡は「ドラマチックな歴史はいっぱいある。我々の後を継いだ『V3』の宮ちゃんが命がけで大爆発の中で…。よくぞ生存しているな」と目を丸くした。宮内は「爆破が好きなんですよ。火薬が大好きです!」とにっこり。現場では「真っ先に危険なところを探すんです」と裏話を披露しながら「元気で~す!」とファンにアピールしていた。



 最後に宮内は「『仮面ライダー』は50年前にスタートして、我々3人がレジェンドと呼ばれるようになりました」と述懐。そして「今、オンエアされている『仮面ライダー』も50年後にはレジェンド。そしてまた、レジェンドと続いていく。仮面ライダーは日本だけのものではありません。世界のものです。『仮面ライダー』は永遠に不滅です!」と宣言。観客から割れんばかりの拍手を浴びていた。



 この日は、『仮面ライダー1号』から『仮面ライダーBLACK』までの劇場版8作品を収録した『仮面ライダー THE MOVIE 1972-1988 4K リマスターBOX(4K ULTRA HD Blu-ray&Blu-ray Disc 4枚組)』が11月10日に発売されるのを記念したイベント。この模様は同作の特典として収録される。
カテゴリ