藤木直人、水族館で中川大志&新木優子からのバースデーサプライズに笑顔

藤木直人、水族館で中川大志&新木優子からのバースデーサプライズに笑顔

 俳優の藤木直人(49)が、 現在放送中の読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(毎週日曜 後10:30)の撮影現場で誕生日を迎え、共演の中川大志、新木優子からサプライズで祝福を受けた。



【場面写真】鈴木伸之の腕にぎゅっと絡みつく田中みな実



 今作は最高に“間が悪い”心優しき殺し屋・男虎柊(中川)が暗殺ターゲットの鳴宮美月(新木)を 殺すのか、恋しちゃうのか。殺意と恋が入り混じるスリリング・ラブコメディー。藤木は柊の育ての親で伝説の殺し屋である男虎丈一郎を演じている。



 関東近郊の水族館で撮影が敢行されたのは、5話で放送される丈一郎と少年時代の柊の回想シーン。丈一郎の抱える秘密が明らかになる重要なシーンのリハーサルがひと段落すると、次のシーンの為、スタンバイしていた、中川と新木が花束を持って登場。



 水族館の魚たちに見守られながら、サプライズでの、誕生日のお祝いでは花束を贈られ、笑顔があふれる藤木。「なかなか誕生日当日、ドラマ撮影になることがなかったので、皆さんと一緒に誕生日を過ごせて嬉しいです。ありがとうございました!」と出演者やスタッフへ御礼のメッセージを送っていた。
カテゴリ