新たなDCヒーロー誕生 『ドゥーム・パトロール』U-NEXTにて日本初独占配信

新たなDCヒーロー誕生 『ドゥーム・パトロール』U-NEXTにて日本初独占配信

 異常な能力ゆえに世間から疎まれる者たちが、ヒーローとして怪事件から地球を守るという今までにないユニークな設定で、DCドラマ『タイタンズ』に登場したドゥーム・パトロールの活躍を描く新作ドラマ『ドゥーム・パトロール』(全15話)が28日よりU-NEXTにて日本初、見放題で独占配信される。本日は、史上最高に頼りない変わり者たち6人をキャラクターポスターとともに紹介する。



【動画】ドラマ『ドゥーム・パトロール』予告編



 メンバーの1人に『ジャスティス・リーグ』のサイボーグも登場し、今後もそのほかのDC映画やTVシリーズへの連関が期待され、すでにシーズン3が「HBO Max」にて配信を控える大ヒットシリーズが、ついに日本初上陸。



 全身フルメタルのロボットマン、負のエネルギーを宿すネガティブマン、体がスライムのように変形するエラスティ・ウーマン、64の人格を持つクレイジー・ジェーン、高性能のコンピュータを肉体に装備したサイボーグ、彼らを率いる天才科学者のチーフ…個性豊かな6人のメンバーを紹介。



■クリフ・スティール/ロボットマン(ブレンダン・フレイザー/吹替:黒田崇矢)

 元レーサー。交通事故で全身を失うもかろうじて残った脳をチーフの手でロボットに移植し今の姿に。愛する妻と娘を同じ事故で亡くした上、自分自身もとんでもない姿にされ、生きる意味を失い自暴自棄になっていたが、自分たちの不注意で引き起こした街のトラブルとチーフの失踪に責任を感じ、不本意ながらも怪事件の調査に赴く。



■ラリー・トレイナー/ネガティブマン(マット・ボマー/吹替:高橋広樹)

 元パイロット。飛行機事故で全身やけどを負い、謎のネガティブパワーを体内に宿すように。妻子がありながら同僚の男性を愛し密会を重ねていたが、事故以降は全身に包帯を巻き、チーフ邸に身を潜める。ネガティブパワーが放出されると、自由自在に空間をすり抜けられるが、ラリー本体は意識を失い無防備な状態になってしまう…。



■リタ・ファー/エラスティ・ウーマン(エイプリル・ボウルビー/吹替:魏涼子)

 かつて一世を風靡した女優。映画の撮影中に謎の火山ガスを浴び、体がスライムのように変形するようになる。奇妙な容姿から女優活動が絶望的となっていたところをチーフに拾われ、彼の邸宅に住み始める。女優気取りでわがままな性格は健在で、面倒なヒーロー業務には常に後ろ向き。しばしばサボって食事やゲームをする場面も…。



■クレイジー・ジェーン(ダイアン・ゲレーロ/吹替:潘めぐみ)

 とある過去のトラウマから、64種類の人格を持つようになった少女。瞬間移動や電撃攻撃など、人格ごとにさまざまな能力を持ちメンバーの中でも最強だが、人格を制御しきれずよく暴走。敵味方構わず暴言を吐きまくる「ハンマーヘッド」や、恋愛体質な娼婦「スカーレットハーロット」、幼稚な言葉遣いの「ベイビードール」など性格もさまざま。



■ビクター・ストーン/サイボーグ(ジョイヴァン・ウェイド/吹替:沢城千春)

 科学者の両親の間に生まれ、実験中の爆発事故で大怪我を負うが、父親の人体改造によってコンピュータとランチャーを肉体に装備したサイボーグ人間になる。「ジャスティス・リーグ」の一員で、街の悪事を裁くヒーローとして活動していたが、父の友人だったチーフが失踪したことを知り、彼の行方を追うためクリフらメンバーに協力する。



■ナイルス・コールダー/チーフ(ティモシー・ダルトン/吹替:佐々木勝彦)

 天才科学者で「ドゥーム・パトロール」の父親的存在。大事故で死の淵に瀕していたメンバーの命を救い、彼らを自宅の屋敷にかくまう。彼自身も事故の影響で車椅子生活を送るため、同じ境遇のメンバーには優しい反面、とある理由から、メンバーが街に出て騒ぎを起こさぬよう厳しく監視している。



 過去の事故やトラウマから力を持ち、見た目も大きく変わってしまったため、人目につかない邸宅で暮らす「ドゥーム・パトロール」の面々。正体不明の悪党「Mr.ノーバディ」にさらわれたチーフを救出するため各地で起こる怪事件に赴くものの、能力をコントロールできずに大暴走。挙句の果てには、任務中に弱音を吐いたり、仕事を放棄したりとやりたい放題。彼らに立ちはだかるのは、怪しいカルト教団から、ロバやネズミにいたるまでなんでもアリの敵キャラたち。一体「Mr.ノーバディ」の目的とは? そして彼らにヒーロー業務は務まるのか? セオリー

無視の大暴走アクションに注目だ。



 『ドゥーム・パトロール』は、28日午前0時より第1話、第2話配信予定(毎週2話ずつ配信)。



DOOM PATROL and all related pre-existing characters and elements TM and (C) DC Comics. Doom Patrol series and all related new characters and elements TM and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

カテゴリ