本命女子こそ尊敬される!男性が思わず尊敬する女性の言動とは?

本命女子こそ尊敬される!男性が思わず尊敬する女性の言動とは?

長い目で見て本命視される女子は、もれなく男性に尊敬される一面を持っているようです。


彼女としてだけではなく、人としても尊敬しているというのもあり、「一緒にいたいなぁ」と思われやすいのかもしれません。


では、男性の尊敬ポイントってどんな部分なのでしょうか。


一緒に見ていきましょう。




頑固過ぎない


「なかなか自分から彼女に謝れないんです……。

それでケンカが長引き、最終的に振られたこともあります。

今の彼女は先に折れてくれて、そうすると自分も素直になって謝れるんですよね。

先に折れると言っても『私にも悪いところあったね。ごめんね』って折れてくれることもあります。

年下だけど、大人だな……といつも尊敬しています」(30歳男性/飲食)


「謝れない男性」にとって、「折れてくれる女性」って貴重に感じるのかもしれませんね。


「なんで私が謝らないといけないの?」と意地にならない女性に、大人の余裕を感じる男性も多いようです。


「私の言い方も良くなかったね」など、具体的な言い方は彼の冷静さを取り戻す効果もあるみたい。


彼の機嫌を取るために媚びるのとは違うようです。


キレイな暮らしをしている


「彼女の部屋って、週末もそうだけど、平日もキレイで……。

それに、お弁当も作ってるんです。

僕と同じように働いてるのに、どうしてこんなにきちんとできるのかな?と尊敬します。

時間の使い方も上手そうだし、頭が良い人なんだなと思うんです」(28歳男性/営業)


段取りの良さや整った生活に、その女子の「頭の良さ」を感じて尊敬する男性もいるようです。


このケースの場合は、彼女が自分と同じようにガッツリ働いていることで、「自分にはとてもできないな」と実感させている面もあるのかもしれませんね。



仕事をバリバリこなしている


「会社に1人、すごくできる女の先輩がいるんです。

仕事はガツガツやるんだけど、頭がよくて、人に気を配った話し方ができて……。

すぐ『できない』「知らない』『わかんなーい』って言う女子よりずっと女らしく感じます」(26歳男性/コンサル)


有能な女性、自信のある女性を好む男性もいるようですね。


上昇志向のある男性は上昇志向の女性に惹かれるということなのでしょう。


このケースでは「できる人なのにマウンティングがない」のも、更なる尊敬を呼んでいると言えそうです。


「人としての好き」も長続きの秘訣なのかも


ルックスの可愛さ、楽しく時間を過ごせる相性なども大事な要素でしょう。


しかし、男性がつい尊敬してしまう一面とは「人としての奥行き」のことかもしれません。


付き合いたての熱が冷めても、「やっぱり好きだな」と思わせるには、「人として」の魅力も大切なのでしょう。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ