城田優&尾上松也、クレイジー担当の過去ぶっちゃけ 極秘エピソード連発「完全なプライベートなノリ」

城田優&尾上松也、クレイジー担当の過去ぶっちゃけ 極秘エピソード連発「完全なプライベートなノリ」

 居酒屋の女将に扮した宇賀なつみと常連客の尾上松也が、お店に立ち寄ったゲストたちと、「川柳」をきっかけに楽しく飲みながら、ほろ酔い本音トークを繰り広げるテレビ朝日『川柳居酒屋なつみ』(毎月第4金曜 深0:50~1:50)。23日の放送では、松也の高校時代からの親友・城田優が初来店。冒頭から松也が「あんなことや、こんなこと言っちゃうかも。“ピー”でお願いします」と言うほど、お互いをよく知る2によって、知られざるエピソードが明かされていく。



【写真】クレイジーな笑顔を見せる城田優



 城田と松也は、同じ高校出身でクラスメイトとあり学園生活の様子が話題に。クラスには、ハイテンションで盛り上げる“クレイジー担当”が3人いて、城田と松也はそのうちの2人だったそう。「松也はちょっと無理していた」ことに城田は気づいていたそうで、松也も「自分はもともとテンション高い方ではなかった」と明かす。テンション高い城田と、もう1人のクレイジー担当に挟まれて、プレッシャーを感じながら頑張ってテンションを上げていたことを告白する。



さらに、城田と松也はそのテンションで校内ですれ違う時には、必ずあるお決まりのあいさつをしていたが、松也は今だから言える当時の思いをぶっちゃけ。城田の姿を見つけるたびに、恐怖を感じていたという…。お酒を飲みながらトークをし、2人の知られざる高校時代の暴露話がなめらかに語られる。



 宇賀は恋愛話にも切り込んでいく。高校時代の松也に対して、城田は「一途なイメージ」と明かし、当時の恋愛事情が。さらに城田には、宇賀が女性のタイプを質問したところ、意外な答えが。松也は「そういう人が合っているかも」と妙に納得した女性のタイプとは?



 また、城田の母と松也の母は共にとても明るく、タイプが似ているそう。話を聞いていた宇賀が、お母さんみたいなタイプが合っているのではと質問すると、2人は口をそろえて「絶対無理!」と全力で否定し…。



 親友の城田と松也だけに、2人だからこそ知るエピソードが語られる。城田が「完全なプライベートなノリでした。なかなかの“素”なので覚悟して見てください(笑)」と語っていた。
カテゴリ