渋谷天外、会社代表の一般女性と再婚「高野山へお参りがてら報告に行ってきます」

渋谷天外、会社代表の一般女性と再婚「高野山へお参りがてら報告に行ってきます」

 松竹新喜劇代表の俳優・渋谷天外(66)が25日、自身のフェイスブックを更新し、再婚したと報告した。



【写真】『おちょやん』杉咲花vs渋谷天外、アドリブ満載の門前の押し問答



 渋谷は「入籍しました。お相手の女性は一般人でとある会社の代表を務められております。名前、写真は公表しないでいくつもりです」と説明。「先妻が亡くなって丸3年と数カ月。来月には渋谷家面々が眠っている高野山へお参りがてら報告に行ってきます。どこかでお会いすることあれば、夫婦共々宜しくお願い致します」とした。



 渋谷は1954年12月1日生まれ、大阪府出身。1992年に三代目渋谷天外を襲名し、劇団の代表となる。NHK大河ドラマ『真田太平記』(86年)や、映画『L.A.Wedding Eve』(06年)、NHK朝の連続小説『スカーレット』(19年)などに出演。1991年に結婚した久代さんは2018年に亡くなっており、今回が再婚となる。
カテゴリ