【おかえりモネ】第52回見どころ 何者かの気配がする下宿先…驚きの事実が明らかに

【おかえりモネ】第52回見どころ 何者かの気配がする下宿先…驚きの事実が明らかに

 女優の清原果耶がヒロインを務める、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(月~土 前8:00 総合/前 7:30 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)。27日放送の第52回あらすじを紹介する。



【場面写真】勤務先では…莉子(今田美桜)とタッグを組む百音



 第11週(26日~30日)のタイトルは「相手を知れば怖くない」。早朝、出勤の準備をしていた百音(清原)は、下宿先の建物で、自分や明日美(恒松祐里)たち以外の誰かの気配を感じる。不審に思いつつも出勤した百音は、莉子(今田美桜)とコンビを組んで、朝の情報番組の中継コーナーでパペットを動かす担当になった。



 その週末、深夜、明日美も何者かの気配を感じて百音と大騒ぎに。大家の菜津(マイコ)に助けを求めると、菜津は銭湯について驚きの事実を告げる。



 本作は、現代劇で、宮城・気仙沼で生まれ育ったヒロイン・永浦百音が、天気の魅力、可能性に目覚めて気象予報士の資格を取り、上京。さまざまなことが天気にかかわっているということを経験し、故郷や家族、仲間のために何ができるかを考えながら成長していく物語。
カテゴリ