【実食レビュー】その濃さに驚き。ハーゲンダッツの新作「濃苺」は、まるで本物のいちごを食べているみたい…


もうすぐ8月!待ちに待った、夏のシーズンがやってきます。



少し動いただけですぐに汗ばんでしまうような、暑さが厳しいこの時期は、特に冷たいスイーツが食べたくなりますよね。その代表格であるアイスクリームは、常に冷凍庫にストックしているという人も多いのでは。



このたび、ハーゲンダッツから夏限定のアイスクリーム「濃苺(こいちご)」が登場!いちご好きさんも唸ること間違いなしの、強い果実感を味わえるフレーバーなんです。一足先に食べてみたので、気になるお味をご紹介します。



この夏限定の濃苺(こいちご)が登場!





ハーゲンダッツのアイスクリーム「濃苺(こいちご)」(税込350円)は、7月27日(火)に全国で発売。“素材のおいしさ”にこだわり、たっぷりのいちごを惜しみなく使用しているそうです。





期間限定の特別なアイスクリームということもあり、パッケージから高級感がぷんぷん…。通常の「ストロベリー」(写真左)と比べても、その違いは明らかですよね。



つややかないちごと、背景の赤色が目を引くデザイン。カップのフタも、オリジナルカラーになっているんです。



いちごの果実感にこだわったアイスクリーム





“濃い苺”の味わいを徹底して追求したという、今回の新フレーバー。中まで真っ赤な色合いと濃い風味が特長の、アメリカ産いちごをメインにブレンドしているといいます。



そして隠し味として、この商品のために開発されたオリジナルの“いちご酢”をプラス。アイスクリームの濃厚なコクを保持しながら、いちごの果実感とキレのあるすっきりした後味を目指したそうです。





通常の「ストロベリー」と比べてみると、その濃さは一目瞭然。新しく登場する「濃苺」は、通常フレーバーよりもピンクの色味が強く、より“果実感”を意識しているのが伝わってきますね。



甘いだけじゃない、甘酸っぱさがクセになりそう!





ひと口食べてみて驚いたのは、いちご味の完成度の高さ…!



一般的な「いちご味」のアイスクリームやスイーツは、本来の果実よりも甘さが強調されたものが多い印象ですが、「濃苺」はリアルな“いちごらしさ”を再現。絶妙な甘さと同時に、甘酸っぱさもしっかりと感じられました。



通常の「ストロベリー」はミルク感が強く、甘くやさしいお味。一方で「濃苺」は、その名の通り、“濃いいちご”を楽しめます。





中には果肉もたっぷり。大きな果肉がたくさん入っていることで、本物のいちごを食べているような…そんな感覚を味わえますよ。





甘さもありながら、全体的にすっきりとしたお味なので、パクパクと食べ進められちゃいそう。甘すぎるアイスクリームが苦手という人でも、おいしくいただけそうです◎



夏の限定フレーバーは要チェック!





「濃苺」は、7月27日(火)より期間限定で販売スタート。この夏しか味わえない、“いちご”本来のフレーバーを試してみませんか?いちご好きさんも、きっと納得すること間違いなしです!



販売が終わってしまう前に、ぜひチェックしてくださいね。



※表示価格は希望小売価格です。



『ハーゲンダッツ 濃苺』特設サイト

https://www.haagen-dazs.co.jp/koichigo/



カテゴリ