奈緒&磯村勇斗、愛らしすぎる子役・加藤柚凪ちゃんに顔とろける「ギュッてしたい」

奈緒&磯村勇斗、愛らしすぎる子役・加藤柚凪ちゃんに顔とろける「ギュッてしたい」

 女優の奈緒(26)と俳優の磯村勇斗(28)が27日、都内で行われたWOWOWオリジナルドラマ『演じ屋』(毎週金曜 後11:30※30日スタート、全6話、第1話無料放送)完成報告会見に登壇した。この日はサプライズで月9ドラマ『監察医 朝顔』でも話題となった子役・加藤柚凪(6)ちゃんも参加。撮影でも人気者だったという柚凪ちゃんが登場すると思わず2人は顔をとろけさせ、その愛らしすぎる一挙手一投足にメロメロとなった。



【動画】磯村勇斗と奈緒にかわいいクイズをする加藤柚凪



 野口照夫監督が2000年代初頭に、インディーズ作品として生み出した『演じ屋』の20年ぶりとなる新作。奈緒は依頼された役になりきる新しい職業の主人公・アイカ、アイカと依頼主の演技に巻き込まれたことをきっかけにアイカや演じ屋の面々と関わることになるトモキを磯村が演じる。



 柚凪ちゃんの登場前から「本当にかわいかった。私、いまだだにインスタ観てますもん」と話題に出す奈緒と、「大人気でしたね。なんで子役ってあんなにお芝居上手なんですかね。しかも僕たちより下手したら大人。なんでなんですかね…演じ屋なんですかね。柔軟でしたよね」と舌を巻く磯村。そんななか本人がステージに現れると奈緒は思わず歓声をあげ、磯村も「いたぁ!」と大喜びした。



 ぴょんぴょんジャンプして愛きょうを振りまく柚凪ちゃんに、磯村は「これ(パーテーション)がなかったらギュッってしにいきたい…」とはがゆそうで、奈緒も「かわいい~…」とため息をもらす。もうひとつサプライズとして、柚凪ちゃんのお題に2人が答え、どちらが柚凪ちゃんを理解しているか試すクイズに挑戦することになると。奈緒は「負けたくない、負けられない戦いです」と闘志を燃やした。



 第1問の『現場でうれしかったこと』でも、回答中にシンキングポーズではしゃぐ柚凪ちゃんを見て磯村は「かわいい!書けないって!そんなのしてたら!」とすっかり夢中に。奈緒が「折り紙」、磯村が「けん玉」と回答するなか、柚凪ちゃんは「正解はぁ~おいしい差し入れがいっぱいだったことぉ!」と元気いっぱいに発表。磯村は「なにそれ!めちゃくちゃ大人!」と声を上げ、奈緒は「そうだよね…おいしい差し入れたくさんあったもんね」と納得した。



 続く、第2問は『奈緒のすきなところ』に、奈緒が「小さい折り鶴をつくれるところ」と書くと、柚凪ちゃんが「正解は~かっこいいところ!カメラ撮ってるところがかっこいい!ちっちゃい折り鶴も作れて桜の絵も描いててかっこいい…。当たり当たり!」とおまけで正解。第3問の『磯村のすきなところ』では「おもしろい、やさしい、かわいい」と欲張りな回答した磯村にも、柚凪ちゃんは「やさしいところでぇす!」と正解とした。



 両者同点となったが、「どうしよう~(2人とも勝ちで)いいよ~」という柚凪ちゃんの決断によって勝負の行方は引き分けに。奈緒は「これで後で、気まずくならずにすみそうです」とほっとしたようで、磯村は「本当に幸せな時間でした。わざわざ来てくれたので。ありがとうございます」と大満足だった。

カテゴリ