「着たくないのに、毎日着てしまう」Tシャツって?オールユアーズ×HOTEL SHE, KYOTOのコラボに注目です


アパレルブランド「オールユアーズ」と、京都のホテル「HOTEL SHE, KYOTO」がコラボTシャツを製作。



7月28日(水)から、オールユアーズオンラインストアで販売がスタートしています。



新しい服を提案する「オールユアーズ」って?





オールユアーズは、装飾性やトレンドを重視した“ファッションとしての服”ではなく、実用性と普遍性をもった“道具としての服”を提案しているブランド。



アパレル業界の「あたりまえ」をアップデートするために、「あたりまえは、変えられる」をテーマとした「スイッチスタンダードプロジェクト」を、2020年3月から推進しています。



例えば、「服における男女区別の撤廃」のためにMens/Womens表記を廃止したり、「体のサイズにおける区別の撤廃」のためにS/M/L等の表記の廃止したりと、これまで数々の取組みを行ってきた同ブランド。



「生産者都合でオールユアーズの服が着られないことを無くしたい」という思いから、サイズを13サイズにまで拡張したといいます。



HOTEL SHE, KYOTOとのコラボ





このたびオールユアーズと、株式会社L&Gグローバルビジネスが運営を行う「HOTEL SHE, KYOTO」のコラボが実現。



株式会社L&Gグローバルビジネスは、「自分が泊まるホテルを選択をできる世界」を目指し、ホテル運営事業やホテルプロデュース事業を行っています。



「HOTEL SHE, KYOTO」のコンセプトは、”最果ての旅のオアシス”。



「京都駅の裏側に広がる東九条にひっそりと佇むこのホテルは、旅人の乾きを癒す場所。観光地とは反対側に位置するこの町が、京都の“最果て”だとすれば、そこにオアシスを作ってしまえばいい」。そんな思いから生まれたのが、「HOTEL SHE, KYOTO」です。



「着たくないのに、毎日着てしまう」Tシャツ





肌に1番近く、かつ1枚で着る頻度の高いTシャツは、シワやヨレ、汗のにおいなど、着用時にストレスを感じることも。しかしこれまで、これらの課題解決がほとんどされないまま、昔ながらの製法で作り続けられてきました。



オールユアーズはこの課題を解決するために、従来の製法を見直したといいます。





これまでほどんどTシャツに使われてこなかった「経編(たてあみ)」という製法を採用。Tシャツに付随するさまざまな課題を解決した、まったく新しいTシャツになっているそうです。



「着たくないのに、毎日着てしまう」Tシャツ【HOTEL SHE, KYOTO】(税込7700円)は、HOTEL SHE, KYOTOのアイコン的存在でもある、アイスクリームをイメージしたグラフィックデザイン。



洗濯後もシワになりにくく、1日中きれいに着られることや、さらさらした肌触りで、汗をかいてもベタつきにくいのが特長だといいます。



カラーはホワイトのみの1色展開。7月28日(水)〜8月11日(水)20:00の限定販売で、9月25日(土)より、順次届けられるそうですよ。



販売はオンラインのみになりますが、Tシャツのサンプルは、東京都世田谷区のオールユアーズストアにて展示されているのだとか。サイズ展開も豊富なため、お近くの方は店舗にて実際のフィット感を確かめてみてはいかがでしょう。  



オールユアーズオンラインストア

https://bit.ly/2UNvS1t



カテゴリ