横山由依、旬の野菜で健康気遣う 杉良太郎が感心「ずっと若いままでいられますよ」

横山由依、旬の野菜で健康気遣う 杉良太郎が感心「ずっと若いままでいられますよ」

 AKB48の横山由依、厚生労働省健康行政特別参与を務める俳優・杉良太郎が29日、都内で行われたイベント『知って、肝炎プロジェクト 世界・日本肝炎デー2021』に出席。横山の食に対する心がけに杉が感心する一幕があった。



【動画】高橋みなみ「禁酒週間」宣言も杉良太郎から睨まれる!



 啓発トークでは、真夏の健康宣言と題し、「○○週間」を発表することに。横山は「野菜週間」とし「地方から野菜を宅配で取り寄せしているんですけど、ちょうど夏野菜が届いた。ピーマンを使って、ホイコーローを作ってみたりしているんですけど、季節の野菜を楽しむことで健康でいられると思う」と説明していた。



 これに絶賛の言葉を送ったのが杉だった。「野菜ってものすごく大事。素晴らしいと思う」と評価。「もう少し年齢を重ねると、それ効いてきますよ。あなたはずっときれいなままでいるかもしれない。薬じゃないから今すぐは効かないかもしれない。だけど、そういうものを食べることによって、ずっと若いままでいられますよ」と言葉をかけ、横山は「ありがとうございます」と感謝していた。



 同プロジェクトは、肝炎に関する知識、肝炎ウィルス検査の必要性をわかりやすく伝え、あらゆる国民が肝炎の正しい知識を持ち、早期発見、早期治療に向けて自ら積極的に行動していくことを目的として、2012年より実施している。



 この日は、肝炎対策特別大使の伍代夏子、スペシャルサポーターのEXILE TETSUYA、高橋みなみ、清水宏保、インフルエンサーの佐藤三兄弟も参加した。

カテゴリ