かわいすぎて反則!男性がキュンとした「無防備な瞬間」とは?

かわいすぎて反則!男性がキュンとした「無防備な瞬間」とは?

多くの男性にとって、女性はかなり手ごわい存在と言えるのかもしれません。


つかみどころがなかったり、思いもしないところで機嫌を悪くされたり……。


だからこそ、自分の彼女になったときや、ちょっといい雰囲気になったときに見せる「無防備な瞬間」には、心を撃ち抜かれてしまうもの。


彼らの心を惹きつける「無防備な瞬間」とは、いったいどんなものなのでしょうか?




楽しそうなとき


相手にどう思われるかを考えていると、、品のある女性を見せようと意識したり、落ち着いて大人なところを見せようとしたりすることもあるかと思います。


でも、打ち解けてきた関係なら、その限りではないはず。


たとえば、楽しい音楽が流れていたら、自然に体でリズムを刻んだり、はしゃいだり。


自然に楽しむ姿に、「おいおいかわいいな!」となる男性も少なくないようです。


恥ずかしがっているとき


「恥ずかしがっている姿」は、とくにかわいいと思われるようです。


恥ずかしいと思うときは、たいてい失敗をしたときではないでしょうか。


なにかの勘違いに気づいたり、ボーっとしていてやらかしてしまったり……。


そんなときに恥ずかしがってる姿こそ、まさに「無防備」。男性からすると、ものすごくキュンとくるものなのだと思います。


恥ずかしいことも、意中の男性をドキッとさせられるなら、損ではないのかも……?



涙目になっているとき


ホラー映画やお化け屋敷、好きでしょうか?それとも、苦手でしょうか?


程度の違いはあれど、びっくりしたり、恐怖を感じたりすることはあると思います。


そんなとき、怖くて涙目になったとしたら……。それが男性にとって、ものすごくかわいく、キュンとしてしまう瞬間なんです。


かっこよくいえば「守ってやりたい」になりますが、どちらかというと、赤ちゃんや動物を見るときと同じように、ただシンプルにかわいいと思う瞬間なのです。


距離を縮めるには…


打ち解けてきたときは、素直で飾らない感情や仕草が、とても愛おしく感じるもの。


気になる相手との距離を縮めるためにも、「素直な姿」を見せていけるといいですね。


(橘遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ