贅沢な完熟マンゴーは夏だけのお楽しみ。お醤油屋さんが作る「YASASHIKU Gelato」が気になります


ひんやり冷たいスイーツは、猛暑の夏に欠かせませんよね。



老舗のお醤油製造会社が手がけるサステナブルなジェラート『YASASHIKU Gelato』には、“みやざき完熟マンゴー”を使ったトロピカルなフレーバーが登場。



公式オンラインショップにて数量限定で販売がスタートしましたよ。



お醤油会社が作るジェラートシリーズ





創業200年以上の歴史を誇る、兵庫県たつの市・日本丸天醤油が手がけるサステナブルスイーツ『YASASHIKU Gelato』。



代表的な商品「淡口醤油」を作る際に生まれる“甘酒”の自然な甘味を活かし、着色料や乳化剤完全不使用のカラダにやさしいジェラートなんです。





フルーツは形やサイズが規格外のため、農家さんが出荷できない不揃い品を使用。



廃棄や在庫処分といったロスを減らすことで、農家さんの存続を支援しているといいます。



夏限定!完熟マンゴーの贅沢フレーバー





日本ジェラート協会が定めた8月27日(金)「ジェラートの日」に先駆け、販売がスタートしたのは真夏にぴったりの『YASASHIKU Gelatoマンゴーフレーバー』。



2020年に最も人気があった季節限定フレーバーなのだそうですよ。





ジェラートには宮崎県・緒方果樹園でひとつひとつ丁寧に育てられ、“トロピカルフルーツの女王”と呼ばれる極上のアップルマンゴー「みやざき完熟マンゴー」を贅沢に使われています。





形は不揃いながら、樹からネットへ落ちるまで熟された100%完熟のみやざきマンゴーは、果皮が赤く、豊かな甘みと香りが特徴なのだとか。



ちなみに「ジェラートの日」は、ジェラートを食べるシーンが印象的な映画「ローマの休日」が1953年8月27日に公開されたことから認定されたそうですよ。





YASASHKU Gelato公式オンラインショップではマンゴーフレーバーを含む6個入(税込・送料込4000円)と12個入(税込・送料込6000円)が販売中です。





6個入はミルク×2個、抹茶、チョコレート&珈琲、黒豆きなこ、マンゴー×各1個。12個入はミルク×4個、抹茶、チョコレート&珈琲、黒豆きなこ、マンゴー×各2個がセットになっています。



いずれも完売次第終了となるので、やさしさが詰まったジェラートを味わいたい人はお早めにお取り寄せしてくださいね。



YASASHKU Gelato公式オンラインショップ

https://bit.ly/3i9tASR



カテゴリ