AKB48行天優莉奈、新型コロナ感染 芸能界の感染報告が相次ぐ

AKB48行天優莉奈、新型コロナ感染 芸能界の感染報告が相次ぐ

 AKB48チーム8・香川県代表(チーム4兼任)の行天優莉奈(22)が、新型コロナウイルスに感染したことを29日、グループ公式ブログで発表した。



【写真】濡れシャツで色っぽさを見せる行天優莉奈



 ブログでは「本日7月29日(木)、弊社所属のAKB48チーム8(チーム4兼任)メンバー行天優莉奈が、新型コロナウイルスに感染していることを確認しましたのでご報告いたします。昨日7月28日(水)23時頃、本人に発熱の症状があり、本日7月29日(木)に東京都内の医療機関でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました」と報告。



 現在は「保健所からの正式な通知を待っている状況です。詳細につきましては、保健所からの指示を受けて、改めてご報告させていただきます」とし、「弊社としましては、引き続き、感染予防の意識強化や指導、社内外の感染拡大防止と、メンバー・スタッフの安全確保に努めてまいります」と締めくくった。



 29日は都内の新規感染者が3865人、全国でも新規感染者が初めて1万人を超えるなど、感染が拡大中。芸能界でも29日に行天のほか、俳優でTEAM NACSリーダーの森崎博之(49)、お笑いコンビ・ティモンディの高岸宏行(28)が感染を公表した。



 そのほか現在、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也(51)、女優の永野芽郁(21)、南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代(42)、ジャニーズJr.深田竜生(少年忍者)、アイドルグループ「私立恵比寿中学」(通称:エビ中)のメンバー柏木ひなた(22)、小林歌穂(21)、中山莉子(20)などの感染が報告されている。
カテゴリ