『仮面ライダーリバイス』アクション映像解禁 バイス・木村昴「仮面ライダーリバイス、覚えてねー!」

『仮面ライダーリバイス』アクション映像解禁 バイス・木村昴「仮面ライダーリバイス、覚えてねー!」

 昭和・平成・令和と移り変わる時代に合わせ、放送されてきた「仮面ライダー」シリーズと「スーパー戦隊」シリーズ。1971年4月3日に放送開始した『仮面ライダー』から50年、1975年4月5日に放送開始した1作目となる『秘密戦隊ゴレンジャー』の放送から今年の『機界戦隊ゼンカイジャー』で45作品目。2大ヒーローが2021年にWアニバーサリーイヤーを迎え、シリーズの垣根を超えて共闘する『セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記』が大ヒット公開中。同時上映作品で新仮面ライダー『仮面ライダーリバイス』の特別映像が30日、解禁となった。



【動画】『仮面ライダーリバイス』アクション映像解禁



 令和仮面ライダー第3弾で、仮面ライダー生誕50周年記念作品となる『仮面ライダーリバイス』が公開当日にサプライズで発表。さらに『スーパーヒーロー戦記』と同時上映作品として、テレビ放送に先駆け、23分の『仮面ライダーリバイス』が劇場でお披露目となり、仮面ライダーファン以外にも大きな反響となった。



 『仮面ライダーリバイス』は悪魔と契約する仮面ライダー。敵は、デッドマンズとよばれる悪魔崇拝組織。デッドマンズはバイスタンプという不思議なスタンプを利用し、人間の内に潜む悪魔を実体化させてデッドマンとよばれる怪物を生み出す。デッドマンの魔の手から大切な家族を守るため、主人公の五十嵐一輝は、内に宿る悪魔・バイスと契約。一輝は「仮面ライダーリバイ」に変身し、悪魔のバイスは「仮面ライダーバイス」に変身する。ヒーローと悪魔が相棒を組むという、かつてない1人で2人の最強コンビの仮面ライダー『仮面ライダーリバイス』の誕生となる。主人公の仮面ライダーリバイ/五十嵐一輝を前田拳太郎が、もう1人の主人公の仮面ライダーバイス/バイスの声を木村昴が担当する。



 解禁となった特別映像では、『スーパーヒーロー戦記』のハイライトシーンに加え、『仮面ライダーリバイス』の映像の一部を初解禁。仮面ライダーリバイが、仮面ライダーバイスを変形させたホバーバイクにまたがり空を飛び、敵をバタバタと倒しまくる。ハイテンションなバイスが「はーい! みんな注目! 2人あわせて、仮面ライダーリバイス、覚えてねー!」と盛り上げ、それにリバイが応えて「わいてきたぜ!」と決めせりふを披露。1人で2人の最強の“バディ”っぷりに注目だ。



 また、入場者プレゼントの第2弾として『仮面ライダーリバイス』の「シークレットブック」が決定。『仮面ライダーリバイス』の情報と映画『仮面ライダーリバイス』を別視点から描いた書き下ろし漫画という内容で、全国限定40万冊となっている。

カテゴリ