本格レストランの味を家庭で!岩⼿で育てたフランス⾚鶏「チキンステーキ」新発売

本格レストランの味を家庭で!岩⼿で育てたフランス⾚鶏「チキンステーキ」新発売


アマタケは、『岩手で育てたフランス赤鶏「チキンステーキ」』を、7月28日(水)より全国の取引スーパーマーケット、アマタケ公式通販「repas àmatake(ルパ アマタケ)」などにて販売を開始した。

温めるだけ!家庭で本格レストランの味


同商品は、岩手で育てたフランス赤鶏のもも肉を、肉の風味を引き立てるこだわりのたれに一晩以上漬け込み、ふっくらジューシーに焼き上げた食べ応えのあるチキンステーキ。もも肉のなかでもスジが少なく旨みが濃厚で柔らかい食感が特徴の「うわもも」のみを使用して、素材の旨みを楽しめる上品な薄味に仕上げている。

電子レンジで温められる容器を採用しているので、皿に移す手間もなく、そのまま500Wで1分間温めるだけで家庭でも本格レストランの味を楽しめるのが魅力だ。

商品ラインナップ


ラインナップは2種。


岩手で育てたフランス赤鶏のブイヨンを使用した醤油ベースのやさしい味の「岩手で育てたフランス赤鶏チキンステーキ 自家製和風ソース」(90g/パック)、


風味の良い国産にんにくを使用した、素材の旨みを感じられる上品な塩味の「岩手で育てたフランス赤鶏チキンステーキ ソルト&ガーリック」(90g/パック)。価格は共に480円(税込)/パック。

岩手で育てたフランス赤鶏


“岩手で育てたフランス赤鶏”とは、抗生物質オールフリーで育てた、フランスの赤ラベル種特有の旨味とコクを持ち合わせた、日本人の嗜好に合う食感が特徴のアマタケオリジナルの銘柄どり。アマタケが1986年に販売開始してから35周年を迎えた日本初の銘柄鶏である「南部どり」を、アマタケらしさである独自性をより分かりやすく伝えるべく、今年4月に「岩⼿で育てたフランス⾚鶏」へブランド刷新した。

長引くコロナ禍、それに伴う外出自粛等により、家庭で食事を楽しむ機会が増える一方で、「料理疲れ」やステイホームのなか気軽に行けない「レストランの味への欲求」もますます高まりを見せている。

『岩手で育てたフランス赤鶏「チキンステーキ」』で、本格レストランの味を手軽に味わってみては。
カテゴリ