夏の神戸にハンドメイド作品が大集結!「アート&てづくりバザール神戸」開催

夏の神戸にハンドメイド作品が大集結!「アート&てづくりバザール神戸」開催


7月31日(土)・8月1日(日)、神戸国際展示場3号館にて「アート&てづくりバザール神戸」が開催。約400人のクリエイターのハンドメイド作品が集結する。

個性豊かなブースが大集合



「アート&てづくりバザール神戸」では、アクセサリー、バッグ、革製品、ガラス工芸やイラスト、陶芸など色とりどりの個性がちりばめられたブースがずらり。たくさんのブースを見てまわると「1日では足りない!」という声が毎回多く寄せられており、雑貨探し、アート探しなど、たっぷり楽しめる2日間になりそうだ。

パンや珈琲も楽しめる


また、来場者が気軽に参加できるワークショップや、関西のおいしいパン屋さんが出店する「発掘!!まちのパン屋さん」や「まちの珈琲屋さん」といった特別コーナーも充実。


「発掘!!まちのパン屋さん」では、7月31日(土)には、紀の川市のメゾン フルリール、


8月1日(日)には、神戸市のブーランジェリ コヤマが登場する。


「まちの珈琲屋さん」では、7月31日(土)には、西宮市のゆげ焙煎所、


8月1日(日)には、大阪市北区のNOWA coffee roasteryが登場する。

「アート&てづくりバザール神戸」の入場料は、当日/700円、前売/600円、時間指定(15時~17時)券/500円。小学生以下は無料となる。イベントの詳細はテレビ大阪公式サイト内の「アート&てづくりバザール神戸」ページで確認を。

なお、開催にあたっては兵庫県のガイドライン等を参考にした感染予防対策を行い、出店者・来場者の安全に十分に配慮して実施する。

週末には、雑貨探し、アート探しをはじめ、美味しいものも楽しんでみては。

■神戸国際展示場3号館
住所:神戸市中央区港島中町6-11-1
カテゴリ