おうちご飯にもぴったり!和歌山県産の素材が引き立つ2種の和風キーマカレーが新発売

おうちご飯にもぴったり!和歌山県産の素材が引き立つ2種の和風キーマカレーが新発売


レトルト食品メーカーが展開するブランド「NISHIKIYA KITCHEN(ニシキヤキッチン)」は、和歌山県産の南高梅を使用した「梅しそキーマカレー」と、和歌山県産のぶどう山椒を使用した「ぶどう山椒キーマカレー」を7月29日(木)に発売したので紹介したい。

酸味と赤しそが香るカレー



「梅しそキーマカレー」180g/380円(税込)は、鶏ひき肉の旨み、スパイス、出汁のバランスのよい味わいのソースに、梅しその風味が効いた和風カレー。


繊細な和の素材が引き立つシンプルな味わいに仕上げている。


味のポイントとなる梅としそは、梅の産地として有名な和歌山県産の物を使用。梅は梅干しの中でも最高級品種といわれる「南高梅」を採用している。

和歌山県産の梅のほどよい酸味と赤しその香りを楽しめる一皿を堪能しよう。

爽やかな香り感じるカレー



「ぶどう山椒キーマカレー」180g/380円(税込)は、山椒特有の柑橘系のような香りと、痺れるような辛さを生かしたカレー。


日本一の山椒の産地、和歌山県産の「ぶどう山椒」を使用しており、爽やかな香り感じるカレーに仕上げている。


山椒の風味やピリッと痺れる辛さを引き立てるために、スパイスの組み合わせや辛さの効かせ方を調整したこだわりのカレーを楽しんで。

同2商品は、「NISHIKIYA KITCHEN」公式オンラインショップで購入が可能。また、商品の詳細は「NISHIKIYA KITCHEN」通販部にて問い合わせを。

和歌山県産の素材が引き立つ2種類の和風キーマカレーで、食卓に彩りをプラスしてみては。
カテゴリ