嫉妬するんだけど…彼に他の女性とLINEするのをやめてもらう方法

嫉妬するんだけど…彼に他の女性とLINEするのをやめてもらう方法

彼が他の女性と仲良さそうにLINEしている……。


彼女にしてみれば、耐えがたい場合もありますよね。


彼にやめてもらうには、どうすればいいのでしょうか。


そこで今回は、男性3人のエピソードをもとに、彼に他の女性とLINEするのをやめてもらう方法をご紹介します。



態度と言葉で示してみる


今すぐ要望を伝えるのが苦手なら、まずは態度に表してみるのもアリ!


「就職を機にイメチェンしたら、初めて彼女ができて、人生初のモテ期も到来!自分に酔ってたから、彼女の前でもニヤニヤしながら女子にLINEしてたんだと思います。


そのうち、彼女から無視されるようになって……。やっともらったLINEには、『ほかの女子と楽しくやったら?』とチクリ。猛省して、LINEはアプリごと削除しました」(25歳/銀行員)


女友達とのLINEで頭がお花畑の彼には、精神的にジワジワ来る方法がおすすめ。


まずは、接触する回数を減らし、頃合いを見計らってとどめの一言を送りましょう。


ただし、洞察力のない彼には効果が薄いかも。


直接指摘する


その場で決着を付けたいなら、やはり直談判が1番かも?


「付き合いに慣れが出たころの話。デート中、『最近、会ってるときずっとスマホいじってるよね?』と彼女に指摘されたんです。


気が強い彼女なんで身構えてたら『女の子とよくLINEしてるみたいだし、寂しい……』と意外にもしおらしくて!キュンと来る訴えに負けて、必要以上に女友達とLINEすることはやめました」(22歳/美容師)


「女友達とLINEしないで!」とド直球に言っても、険悪なムードになるだけ。


こちらの彼女のように、なぜイヤなのかをプラスして伝えると、彼の納得感も高まるでしょう。


ただし、泣く・怒るなどの過剰な演出はNG。彼が引いてしまう危険大です。


態度だけで伝えてみる


彼にじっくり頭を冷やしてほしいなら、こちらの方法はいかが?


「初めてクラス担任をしたとき、副担任になった同僚の女性教師からLINEでなにかと相談を受けていました。ある日、自宅デート中にLINEしてたら、いつの間にか彼女が消えてて……!


電話も出ないし『これはやらかした!』と思い、すぐに追いかけて謝罪。『緊急時は電話連絡、それ以外は職場で相談してもらう』と伝え、なんとか許してもらいました」(28歳/教師)


真面目または社交的な性格の彼だと、誰から来るLINEに対してもまじめに返信してしまうのかもしれません。


理解はしたくても度が過ぎるようなら、少しだけお灸を据えるのもアリ。


彼が自発的に反省するような対応を


彼に女友達とのLINEをやめてほしいとき、あなたが取れる言動はいろいろ。


彼のタイプを考えて、最も効果的だと思う方法でアプローチしましょう。


ポイントは、彼に「女友達とのLINEは、もうやめよう」と自発的に思ってもらうこと。


良い結果になりますように!


(愛カツ編集部)



カテゴリ