好きなのか嫌いなのかどっち?煮え切らない彼の態度の意味とは

好きなのか嫌いなのかどっち?煮え切らない彼の態度の意味とは

好かれていないことはないだろうけど、安心できるほど好意を示してくれているわけでもない。


彼は、一体なにを考えているのでしょう。


付き合う直前ほど、彼の態度にモヤモヤしたりしませんか?


そこで今回は、煮え切らない彼の態度の意味について解説していきます。



二度目のデートに誘われないのは…


初デートは楽しかったし、彼も「俺らって相性いいよね」なんて言っていた。


でもその初デートからもう二週間もたつのに、二度目のデートの約束がない。


「つぎ、どこいく?」なんて話もない。


いったい、どうしたらいいの?


彼にしてみれば「つぎのデートはどうやって仕切ろうか?」という心境かも。


初デートはいわばお試し。


相性もよさそうだし、次はどこへ行こうか……と考えつつも、具体的なプランはない。


または、初デートで長時間一緒にいすぎて「楽しかったなあ」以上の感想が浮かばない、おなかいっぱいな状態になっているのかも。


そうなると、二度目のデートは誘われ待ちでは実現しません。


「つぎはここに行かない?」など、女性からも提案してくださいね。


LINEのやり取りが減ったのは…


LINEのやり取りを重ねてやっと彼とのデートにこぎつけた。


二度目のデートも楽しかったのに、最近、彼からのLINEが減った気がする……。


そして、三度目のデートの誘いはまだない。これって?


こんな状況、あるあるですね。


「もしやこのまま、付き合わずに終わったりして?」と女性は不安になりますが、むしろ男性は安心しているサインかもしれません。


デートにこぎつけるまではまめになる努力をしたけど、デートは楽しかった。


だから2回もデートしたし、次会ってもまた楽しいはず。


そう考えた結果、彼本来の連絡ペースに戻ったのかもしれません。


ですので、LINEが減ったからといっていちいち落胆せず、次のデートへ進めましょう。


会いたがるくせにノープラン


会おうよ!と彼が気軽に誘ってくれるのはいいけど、いつもデートはノープラン。


「今日はどうする?」と聞いてみても「なんでもいいよ!」だって。


もしかして、私ってヒマつぶし要員なの?


ノープランのデートを繰り返されるとテンションが下がる女性も多いですが、男性にとってはヒマつぶしとは限りません。


男性からの一番の脈ありサインは「会うこと」だからです。


好意のない女性と何度も会うくらいなら、一人で、または男友達とすごしたほうがいいという男性が多数派です。


ただ、あなたがデートを楽しんでくれている気があまりせず、「彼女がなにを好きかわからないから、彼女が好きなことをしよう」などと考えているのかも。


楽しさを表現することも、忘れないであげてくださいね。


何度もデートしてるのに、告白されない…


何度もデートしてるのに告白してもらえない。


私たちは付き合ってるの?


そう不安になることもありますよね。


ところが、世のなかには告白しない派の人たちがいます。


彼らは「付き合ってる人としかしないような行動をしてるんだから、付き合ってるってわかるでしょ」という感覚のよう。


おたがいそうならいいですが、片方が不安に感じているなら、それは成り立ちません。


「私たち、付き合ってるの?」と聞いてみては?


こわいと感じるかもしれません。


しかし、じっさいに確かめたとき「付き合ってない」と言われた女性が、内心のショックを隠しつつ、「ふうん、じゃあもうちょっとがんばろ」とそのままの態度で接し続けたら、後日「ちゃんと付き合おう」と言われたケースもあるようです。


男性が告白を保留するなにかの理由があることも多いので、はっきりと断られないかぎり、あきらめなくても大丈夫です。


OKの確証がないから言えない、というケースもありますよ。


とはいえ、むりやり追いかけると、彼にとってイヤな思いをさせてしまうこともありますので、焦らずに少しずつ、彼のペースに合わせてあげてくださいね。


積極的に誘うことも必要かも


基本的にポジティブな解釈をしていますが、それは男性が恋愛至上主義とはかぎらないから。


いそがしい時期は、好きな女性でも優先順位がさがることも。


上記のような可能性があることも考えて、少し積極的に言ったほうがいいかもしれません。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ