SKE48・杉山愛佳&太田彩夏が新型コロナ感染 メンバーが2人が濃厚接触者に

SKE48・杉山愛佳&太田彩夏が新型コロナ感染 メンバーが2人が濃厚接触者に

 アイドルグループ・SKE48の杉山愛佳(19)と太田彩夏(20)が新型コロナウイルスに感染したことを2日、グループ公式サイトが発表した。2人とも現在、体調は安定している。また、保健所の指導で確認を行った結果、日高優月(23)と水野愛理(18)が濃厚接触者となったことも報告した。



【写真】濃厚接触者となった日高優月



 杉山については「8月1日、自宅で発熱したことから当日のチームS公演に関しては不参加としそのまま自宅待機をしており、8月2日にPCR検査陽性の診断を受けました」と説明。



 太田についても「8月1日に体調の違和感を訴え、PCR検査を受けた結果、陰性を確認しましたが8月2日に再度PCR検査を受け、陽性であることが確認されました。また、8月1日は福岡でのZeppツアー当日でしたが、リハーサル前に発熱を確認。他メンバーと隔離したうえで即時帰宅しております」と伝えた。



 杉山は11日に出演予定だったZepp名古屋でのライブは出演見合わせに。また、あす3日から5日までのSKE48劇場での3公演が中止となった。



 AKB48グループについては、先月29日にチーム8・香川県代表(チーム4兼任)の行天優莉奈(22)、8月1日にはチームBの大盛真歩(21)、チーム8の倉野尾成美(チームK兼任、20)、坂口渚沙(チーム4兼任、20)、永野芹佳(チーム4兼任、20)、鈴木優香(20)、上見天乃(20)、徳永羚海(14)の7人の新型コロナ感染が発表された。
カテゴリ