YAMAP×山形県・米沢市、E-BIKE周遊サービス『米沢癒やしの旅物語』を始動

YAMAP×山形県・米沢市、E-BIKE周遊サービス『米沢癒やしの旅物語』を始動


登山アプリ・Webサービス「YAMAP」と、山形県・米沢市は、同市の魅力を満喫できる「E-BIKE」周遊サービス『E-BIKEでめぐる米沢癒やしの旅物語』の提供を、8月1日(日)から開始している。

「E-BIKE」で米沢の魅力を楽しむ


吾妻連峰などの雄大な自然が広がる山形県の南端に位置する米沢市。戦国時代の名将・上杉謙信を祖とする上杉家の城下町としても知られ、「米沢織」に代表される伝統工芸や、「米沢八湯」とも称される豊かな温泉、「米沢牛」に代表される地味豊かな食材など、多彩な観光資源を有している。


『E-BIKEでめぐる米沢癒やしの旅物語』では、それぞれの魅力を満喫でき、体力や滞在時間に合わせて選べる5つのコースを新設。電動アシスト機能を持つスポーツサイクル「E-BIKE」とともに、米沢の魅力を存分に味わえる。

地域の観光資源を活かした5つのコース



【「歴史」上杉の城下町を巡る歴史探訪の旅】は、上杉謙信を祀る「上杉神社」や上杉家累代当主が眠る「上杉家廟所」など、城下町を巡り時代を切り開いた偉人たちの足跡を辿り、東北屈指の酒造資料館「東光の酒蔵」を見学。総移動距離約6.5kmのショートコースだ。


【「美食」郷土の食を堪能する美味礼讃の旅】は、サイクリングの合間に、新鮮な果物のスイーツや米沢ラーメン、田楽など郷土の味を堪能できる、食いしん坊におすすめの約10kmのコース。


【「温泉」美肌の湯に癒される温泉満喫の旅】は、小野小町が開湯したと伝わる美肌の湯「小野川温泉」を目指す約16.5kmのコース。


【「文化」伝統工芸に触れる文化体験の旅】は、「米沢織」の織物体験や「甲子大黒天」での念珠作り、伝統玩具「お鷹ぽっぽ」の絵付けなど、伝統文化に触れられる約23kmのコース。


【「自然」秘境駅と秘湯を目指す冒険の旅】は、山奥の秘境「大沢駅」「峠駅」や野趣あふれる秘湯「滑川温泉」を訪れる、最も冒険感あふれるロングコース。総移動距離は約56km。

各コースのスポット情報・所要時間等の情報は、「YAMAP」アプリの地図上で確認できる。

3タイプの「E-BIKE」を用意



レンタル可能な「E-BIKE」は、クロスバイクタイプ・ファミリータイプ・女性用タイプの3種類を用意。いずれも街中や平坦な道での走行のしやすさを担保し、野山や林道などにおいてもアシストを得ながら爽快に走ることができる。料金は、4時間1,000円〜。事前の予約がおすすめだ。
カテゴリ