隠れ家レストランROBBのバーガーが新登場。鎌倉・CHOCOLATE BANKのランチタイムが見逃せません


MAISON CACAOの姉妹ブランドで鎌倉駅前のチョコレートショップ「CHOCOLATE BANK」に、カカオ×魚の新マリアージュを提案するレストラン「ROBB」のフィッシュバーガーが新登場。



8月5日(木)からランチタイム限定で提供がスタートします。



夜だけ登場する隠れ家レストラン





鎌倉駅前の銀行跡地をリノベーションしたチョコレートショップ「CHOCOLATE BANK」。



「ROBB」はCHOCOLATE BANKがクローズした夜間だけ開店する隠れ家レストランなんです。





MAISON CACAOの代表でカカオディレクターの石原紳伍さんが「カカオ料理にはもっと可能性があるのではないか?」と、魚料理×カカオのマリアージュに挑戦するためにスタート。



カカオニブ、カカオパウダー、カカオバター、カカオビネガーなどが使われた「カカオ料理」のフルコースが味わえるそうですよ。



ROBBのメニューがランチに登場





夜しか会えないROBBの味を「ランチでも気軽にその魅力を楽しんでいただきたい」と、CHOCOLATE BANKのランチタイムに『ROBB フィッシュバーガー』(税込660円)がお目見え。



ランチにうれしい、ポテト&ドリンクセット(税込1320円)も登場します。



魚は、焼津・サスエ前田魚店の前田さんが干物の概念を変えるべく、水分量と味わいにこだわり作り上げたイワシの干物を使用。



「今までにないフィッシュバーガーを」と塩のみで干しあげ、ROBBで人気の“ベニエ”に仕上げているのだとか。



イワシの干物を使った斬新なフィッシュバーガーですが、外はさっくり、中は干物とは思えないほろほろと柔らかな食感が楽しめるそうですよ。



『ROBB フィッシュバーガー』はCHOCOLATE BANKにて、火曜日から日曜日の11時30分から14時までの限定販売。



ちょっと意外な、カカオ×魚の組み合わせを味わいたい人は、足を運んでみてはいかがでしょう。



MAISON CACAO

https://maisoncacao.com/



カテゴリ