郷ひろみ、キャリア50年で最もダンサンブルなMV公開 代表曲で再構築した「100GO!回の確信犯」

郷ひろみ、キャリア50年で最もダンサンブルなMV公開 代表曲で再構築した「100GO!回の確信犯」

 デビュー50周年イヤーを迎える郷ひろみ(65)が4日、「100GO!回の確信犯/狐火」をリリースし、50年の歴史が凝縮された楽曲「100GO!回の確信犯」のミュージックビデオ(MV)を公開した。



【動画】キャリア50年の代表曲を再構築 最もダンサンブルなMV



 50周年記念シングル「100GO!回の確信犯」は、18歳のトラックメイカーSASUKEが作詞・作曲・ミックスを担当。郷がこれまでに発表してきた全シングルの中から、「男の子女の子」「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「お化けのロック」「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」といったヒットナンバー16曲を大胆にサンプリングして再構築し、アップテンポでファンキーなダンスチューンに仕上がっている。



 MVではダンサー4人と息の合ったダンスを披露し、「郷ひろみ史上最もダンサンブル」な映像作品に。複雑なフォーメーションに苦労しながらも、完璧を目指して何度もダンスシーンの撮影に挑んだ。50年のキャリアを追体験できるような「七変化」の衣装にも注目だ。



 なお、8月1日からは計555(GO!GO!GO!)曲(バージョン違いなど除く)がサブスクリプション(定額制)ストリーミングサービスで解禁された。

カテゴリ