佐々木蔵之介『IP~サイバー捜査班』4分でわかる動画公開

佐々木蔵之介『IP~サイバー捜査班』4分でわかる動画公開

 俳優の佐々木蔵之介が主演するテレビ朝日系木曜ミステリー『IP~サイバー捜査班』(毎週木曜 後8:00)。12日放送の第5話を前に、きょう6日から、作品の3つの魅力を紹介する4分間のスペシャル動画が緊急公開された。



【写真】美しい芸姑姿の川島海荷



 スペシャル動画では、佐々木演じる京都府警・サイバー総合事犯係主任・安洛一誠の魅力が満載。安洛は羽織を愛用する和テイスト人間で、超デジタル男。ムダが大嫌いで、「2分はムダにした」「3分は節約できる」とコミュニケーションも“時短”ですませようとする変わり者となる。人間の感情にも無関心で、「サイバー捜査に動機は必要ない」と言い切る場面も。



 そんな冷静な安洛にもイタイところをつかれてフリーズしてしまうなど、お茶目な一面が。そのほか、華麗に茶道の所作を披露したり、少年のように颯爽と自転車を走らせたり…と、安洛のユニークなキャラクターが伝わる名場面が詰め込まれ、ファン必見の動画に仕上がった。



 また、動画ではこれまで放送した第1話から4話も総ざらい。ソーシャルハッキング事件、ネットストーカー事件、なりすまし事件など安洛たちがサイバー技術を駆使して鮮やかに解決してきたサイバー犯罪を振り返るほか、安洛を“自身の父親ではないか”と疑う新人刑事・古宮山絆(福原遥)との関係や、安洛のウラを探る部下・多和田昭平(間宮祥太朗)の不穏な動きなど、後半戦に向けたみどころも徹底紹介する。



 『IP~サイバー捜査班 4分でわかる3大魅力』動画は、TELASA、GYAO、ABEMA、TVer、テレ朝動画といったプラットフォームにて配信中となっている。
カテゴリ