猫を飼っている感覚が味わえる“ほぼ猫のようなネコ型クッション”が正式発売!

猫を飼っている感覚が味わえる“ほぼ猫のようなネコ型クッション”が正式発売!


おしゃべり人形・ぬいぐるみシリーズを展開するパートナーズが、8月8日(日)の「世界猫の日」より、amazonにて、猫を飼えない猫好きのために企画した“ほぼ猫のようなクッション”「MeowEver(ミャウエバー)」の正式販売を開始した。

生粋のネコ好きスタッフが発案



「MeowEver」は幼少のころ6匹のネコと暮らした経験がありながら、小さな子どもがいるために猫が飼えない生粋のネコ好きスタッフが、テレワーク中に“いま膝の上に猫がいたらいいのに”と感じたことをきっかけに企画を開始。


フェリシモ猫部とコラボし、猫を飼っている感覚が味わえる“ほぼ猫のようなクッション”が誕生した。

多くの応援を集めた商品が正式発売


「Makuake」で開催したクラウドファンディングでは、たくさんの応援を集め、応援購入総額2,040万円(達成率3600%)を達成。

ペット不可のマンションに住んでいる、ひとり暮らしでペットを飼えない、小さな子どもがいる、猫アレルギーであるなど、さまざまな理由で猫を飼えないもっとたくさんの人に癒しを届けたいという想いから、この度正式発売されることとなった。

撫でごこちやゴロゴロ音まで再現!



「MeowEver」はネコらしい丸みをおびたフォルムや毛足の長さ、撫でごこちまで猫好きの目線でとことん追求した商品。おうちにやってきたその日から思わずモフモフしたくなること間違いなしだ。


また、猫好きたちが愛してやまない「ゴロゴロ音」も完全再現。さらに振動ユニットを内蔵し、ゴロゴロ時の喉の微妙な振動まで感じられるようになっている。

ジェルタイプのカイロを内蔵



同商品のサイズや重さは、平均的なネコちゃんと同じくらい。


電子レンジで温められるジェルタイプのカイロを内蔵しており、抱っこしたり膝にのせたりすると、本物のネコの体温のようにほんのりと温かいのもポイントだ。

かすかな鼓動も感じられる



そのほか心音ユニットまで内蔵し、ネコちゃんのドキドキとした鼓動まで再現。かすかな鼓動が、リラックス感や癒しを与えてくれる。

なお、鼓動の速さは本物の猫に近い120回/分と、60回/分を切り替え可能だ。


「MeowEver」をゲットして、まるでおうちで猫ちゃんを飼っているような癒し感覚を味わってみては。

※「MeowEver」の売上の一部は、「フェリシモわんにゃん基金」をつうじて、国内動物愛護団体における動物の保護活動に寄付される。
カテゴリ