【愛される秘訣♡】職場でモテる女性がしている「鉄板な気遣い」って?

【愛される秘訣♡】職場でモテる女性がしている「鉄板な気遣い」って?

職場には、明るい女性、トラブルメーカーの女性、頼りにされる女性など、さまざまなタイプの人がいますよね。


そんななかで職場でモテる女性は、周囲への気遣いが上手なところがあるようです。


どのような気遣いができると職場でモテるのでしょうか。


今回は、職場でモテる女性がしている気遣いをご紹介します。



要点をまとめて話す


話が長くなりがちな女性は注意が必要かもしれません。


仕事の連絡をするときに、ダラダラ話してしまうと、仕事が進まない場合があります。


しかし、職場でモテる女性のほとんどは、簡潔に要点だけをまとめて伝えられる特徴を持っており、相手から一緒に仕事がしたいと感じてもらっています。


たしかに、忙しいときに長ったらしい話を聞いていると、どうしてもイライラしてしまいますよね。


逆に「これとこれ!」と話をまとめておいてもらえると、仕事がやりやすく、同時にあなたの人柄にも好感をもってもらえるのです。


さりげなく飲み物を配る


職場でコーヒーを飲むとき、近くのデスクの人などにさりげなく配るのは、職場でモテる女性がさりげなくしている行動の共通点です。


このとき、良いことをしているかのような雰囲気で配り回るのはNG。


自分が飲むついでに周りにも……といった「さりげなさ」が大切です。


押しつけがましい渡し方は相手に不快感を与えかねません。あくまで「ついで」であることを意識しましょう。


さらに、少しつまむ用に持ってきていたお菓子を一緒に渡してあげるとさらに好感度が上がるかも。


「嫌いじゃなければ一緒にどうですか?わたし、これ好きなんです」と一言そえるだけで、あざとく見えずに済みますよ。


周りのフォローに回れる


周りの状況を把握してうまくフォローできるのも、職場でモテる女性の共通点です。


おっちょこちょいでほっとけないタイプの人気がありますが、忙しいときにそれをやられるとイラッとする人もなかにはいるでしょう。


職場では、やはりスムーズに仕事をこなす人が好感度が高い傾向にあるようです。


また、細やかな気配りができるかできないかで、その人の人間性が図れるところがあります。


「やることあればお手伝いしますよ」と一言伝えるだけで、相手の負担が減るのがわかるはずですよ。


情報をきちんと共有する


情報をきちんと共有する


仕事をする上で「報連相」はとても大事なことです。


社内できちんと情報を共有しておくことで、仕事をスムーズにこなすことができますよね。


さらに、誰かのサポートをしたり、されたりする場合にも状況を伝える手間が省けます。


情報共有を徹底しておくだけでコミュニケーションも円滑に行え、職場内の雰囲気も良くなると言われているのです。


正直、少々めんどくさい報連相ですが、それをめんどくさがらずにやれるかどうかは重要なカギとなってくるのですね。


あいさつがきちんとできる


社員同士が仲の良い職場だからと言って、みんながみんな仲良しというわけではありません。


人数が多くなればなるほど、いろいろな感情が芽生えてくるものです。


しかし、それを仕事中に持ち出すのはNGです。


「おはようございます」「お願いします」「お疲れさまでした」など、最低限のあいさつはできるようにしておくのが大事です。


嫌いだからと目を合わせないでするあいさつは、お互いに気分が悪いですよね。


誰に対しても同じあいさつをするように心がけましょう。


職場で好かれる女性になろう!


職場でモテるためには当たり前のことを当たり前にしていくだけ。


それを繰り返して、頑張っているのが伝わり、初めてモテる女性になれるのかもしれません。


今回ご紹介した内容を参考に、あなたも職場でさらにモテる女性を目指してくださいね。


(コンテンツハートKIE/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ