山里亮太&若林正恭『明日のたりないふたり』“FANY”上半期販売枚数1位 2位は『マヂラブ寄席』

山里亮太&若林正恭『明日のたりないふたり』“FANY”上半期販売枚数1位 2位は『マヂラブ寄席』

 吉本興業は11日、オンライン配信プラットフォーム“FANY Online Ticket”について、上半期(1月1日~6月30日)のランキングを発表。総販売枚数は、60万3961枚にのぼり、5月31日配信の南海キャンディーズ・山里亮太、オードリーの若林正恭による『明日のたりないふたり』が2万3173枚で、販売枚数の1位に輝いた(※Huluなど、その他プラットフォームでの販売枚数を合計すると約5万5000枚)。



【写真】山里&若林「たりないふたり」グッズの反応もたりない?



 2位は、1月1日に行われた『マヂカルラブリーno寄席』の1万7555枚で、同公演は公演終了翌日から約1万5000枚ほど販売枚数が伸び『公演終了後にバズったランキング』の1位を獲得。そのほか、見取り図、ニューヨーク、霜降り明星、アインシュタイン、かまいたちなど、知名度が高く、YouTubeでの活動も行っている芸人の公演が上位を占めた。



 中でも特筆すべきは、5位にランクインした『さようなら花鳥風月ライブ』。テレビだけではなく、普段は神保町よしもと漫才劇場を中心に活動する東京若手芸人のライブもオンラインチケットの販売数を伸ばした。同公演は、ニューヨークが2020年11月に自身のYouTubeで配信した「若手芸人相関図」がきっかけとなり、そこから半年間、YouTubeで神保町漫才劇場に出演する若手芸人をいじり、最終的にライブが実現。ヨシモトホール、神保町漫才劇場、ニューヨークYouTube のファンが購入し、この結果につながった。



■“FANY Online Ticket”上半期販売枚数ランキング

1位:『明日のたりないふたり』(5月31日)2万3173枚(オンライン配信のみ)山里亮太、若林正恭

2位:『マヂカルラブリーno寄席』(1月1日)1万7555枚(ヨシモト∞ホール)マヂカルラブリーほか

3位:『見取り図×ニューヨーク「ピアス」』(2月12日)9986枚(なんばグランド花月)見取り図、ニューヨーク

4位:『ダイアン対かまいたち見届け人は千鳥さん』(6月19日)8840枚(なんばグランド花月)千鳥、ダイアン、かまいたち、藤崎マーケット・田崎

5位:『さようなら花鳥風月ライブ』(5月8日)7571枚(神保町よしもと漫才劇場)ニューヨーク、素敵じゃないか、ナイチンゲールダンス、令和ロマンほか

6位:『霜降り明星単独ライブ「サイコソーダ」』(5月5日)6046枚(ルミネtheよしもと)霜降り明星

7位:『粗品単独ライブ「怪獣少女は火を吹かない」』(4月18日)5601枚(よしもと有楽町シアター)霜降り明星・粗品

8位:『アインシュタイン見取り図VS読売テレビ~「俺たちのストリートファイト」より~』(6月19日)4826枚(オンライン)アインシュタイン、見取り図

9位:『ツッコミ集落』(4月18日)4107枚(よしもと有楽町シアター)霜降り明星・粗品、見取り図・盛山、もう中学生、学天即・奥田、大自然・ロジャーほか

10位:濱リリ(3月25日)4037枚(クールジャパンパーク大阪TTホール)かまいたち・濱家、見取り図・リリー
カテゴリ