新庄剛志、大谷翔平選手への不満を暴露 『ゴチ』初参戦で爆弾発言連発「1位しか狙っていない」

新庄剛志、大谷翔平選手への不満を暴露 『ゴチ』初参戦で爆弾発言連発「1位しか狙っていない」

元メジャーリーガー・新庄剛志が、12日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後8:00)に出演。人気企画『ゴチになります!22』のVIPチャレンジャーとして、初登場する。「1位しか狙っていない」という新庄だが、テーマが夏恒例の御飯がススむ『刺激たっぷり!激辛ゴチ』と聞くと「(辛いの)めちゃくちゃ嫌い。何できょう俺呼ばれたの?」と戦々恐々となる。



【動画】AKB48超人気メンバー“銀髪の女性生徒会長”に変身 『ぐるナイ』コスプレ企画



 レースの舞台は東京・中央区日本橋にある激辛四川料理の名店『RIBAYON ATTACK』。設定金額1万6000円で、刺激たっぷりの“激辛”高級料理の値段予想に挑む。ここまでのゴチレースは、岡村隆史がトップで、松下洸平が最下位。クビ圏内の増田貴久(5位)・ノブ(6位)・松下(最下位)は、ピタリ狙いでクビ圏内脱出となるのか。



 今回は辛さを緩和するため特別ルールでご飯と飲み物を用意。増田は鶏のから揚げを大量の唐辛子で炒めた料理に「うわっ、美味しい!」と感激した直後に「でも、辛っ!!!」と悲鳴。そこで、辛さをあるドリンクとご飯で紛らわすも、「なんやねんそれ!」とゴチメンバーから呆れられてしまう。辛さに自信があるという中条あやみはパウダー状の唐辛子が練り込まれた焼売を口に入れた瞬間、「あ、あ、え!?」とパニックに。「お、お、お…」と言葉が出なくなってしまい、矢部浩之から、ぼんちおさむのギャグ「おさむちゃん?」と集中砲火を浴びる。最強組み合わせで辛さを中和させる食材の体当たり検証に、ノブが激辛カレーパンを一口。この実験がまさかの大惨事に。ノブの値段予想にも影響が出るハメに。



 SPメニューを懸けて挑むのは『双眼鏡ハードル走』。双眼鏡をとりつけた特殊なメガネをかけたまま、1対1でハードル走をし、ティーバッティングで球を多くネットに入れた方が勝利するルール。すると、いきなり増田に新ギャグが降臨。そして球技が苦手な松下には奇跡が…松増コンビのイチャイチャが止まらない展開に。「スポーツ選手はこうすればこうできるってわかる」と強気な新庄はまさかの結果を呼ぶ。中条は大阪魂全開のフルスイングを連発する。



 負けず嫌いの新庄は爆弾発言を連発し、メジャーリーグで大活躍中の二刀流・エンゼルス・大谷翔平選手について、直接言いたい(!?)まさかの不満を大激白。また、自身のメジャー時代の懐事情を明らかに。スケールが大きすぎる話に一同開いた口がふさがらない。



さらに、新たな目標を独占告白する。自身がこれまで挑戦してきたことの中でも「一番難しい」と語ると、どうしても知りたいナイナイの2人が新庄にグイグイ質問。果たしてうまく新庄から答えを引き出すことができるか。
カテゴリ