LDH女子高生3人組ユニット「iScream」デビュー記念生配信ライブ「はじめまして!」

LDH女子高生3人組ユニット「iScream」デビュー記念生配信ライブ「はじめまして!」

 LDHに所属する平均年齢16.7歳の3人組ガールズユニットiScream(アイスクリーム)が11日、自身初のライブ『iScream Debut Online LIVE Show Case』を無観客生配信で開催した。



【ライブ写真6点】LDH発の女子高生3人組ユニット「iScream」がデビューライブ



 iScreamは2018年に行われたオーディション『LDH PRESENTS THE GIRLS AUDITION』でエントリー総数約1万人の中からグランプリに選ばれたRUI(17)と、ファイナリストのYUNA(17)、HINATA(16)からなる現役高校生3人組。2019年に結成され、今年に入って本格的な活動を開始し、6月23日に『Maybe...YES EP』でデビューした。



 初ライブの1曲目は、『Maybe...YES EP』収録曲「Scream Out」。デビューライブとは思えない歌声やダンスパフォーマンスで惹きつけると「はじめまして、iScreamです! 結成からデビューまで2年、活動がなかなかできなかったなか、私たち自身で考え、話し合いながら蓄えてきたスキルをやっと皆さんにお見せできます」と、HINATAがあいさつした。



 天の声(劇団EXILE 小野塚勇人)を迎えたトークコーナーでは、ファンからのコメントを読み上げ、画面越しにコミュニケーション。「ツアーがあったら行きたい」という視聴者の声に、メンバーは「私たちの次の夢です」と口をそろえ、新たな目標として掲げた。



 また、LDHの先輩・RIKU(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、藤井夏恋(Happiness)、奥田力也(BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE)から応援メッセージが届き、「先輩方が作ってきた伝説や歴史はすごいもので、それに続けるかなという不安もあった」(RUI)と謙虚に語りつつ、気持ちを新たにしていた。



 ライブの後半では9月3日に2nd配信シングル「himawari」をリリースすることを発表。夏の終わりと恋の寂しさや切なさをリンクさせたバラードソングで、「夏を振り返るワードや恋しくなる歌詞にも注目してください」(YUNA)とアピール。夏の日差しがまぶしいひまわり畑の映像をバックに、切なさを歌声に乗せてパフォーマンスを披露した。



 ラストに再び「Maybe...YES」を歌唱。3人で座ってリラックスしながら歌うことで印象をガラリと一変させた。HINATAが手で作ったハートの片側に、RUIが手を添えて完成させようとするも、手を引っ込めるほほえましいやりとりも。45分間に観る者を圧倒するパフォーマンスと、高校生らしいナチュラルな姿でもファンを魅了した。



 このライブの模様は、動画配信サイト「CL」で近日中にアーカイブ配信される。



■『iScream Debut Online LIVE Show Case』セットリスト

1. Scream Out

2. Pendulum

3. Maybe...YES

4. 点描の唄(アカペラ歌唱)

5. himawari

6. Sugar Bomb

7. Maybe...YES
カテゴリ