マジ幸せ…男性が【お泊まりの翌朝】に彼女からされたいこと

マジ幸せ…男性が【お泊まりの翌朝】に彼女からされたいこと

恋人とお泊りデートした翌日、ゆっくり朝寝坊できると最高の幸せです。


ところで男性は、そんなときにどんな幸せを感じるのでしょうか?


今回は、お泊りデートの翌朝、彼女にされて嬉しかったことや、されたいことを聞いてみました。



デート行かずに二度寝が幸せ♡


「ついこの間、お家デートしましたね。デート行こうよ~なんていって彼女が起こしにきたんですけど、俺がベッドから出るのぐずってたら、そのまま彼女も二度寝しちゃって。お互いの寝癖を見て笑い合ったのは最高の目覚めでしたね」(28歳/男性)


ぐだぐだな目覚めでも、彼女と一緒なら幸せを感じるようです。


とくに予定がない休日は、こんなふうにのんびり過ごしてみましょう。


ゆるい雰囲気が好きなカップルなら、どストライクな目覚め方です。


彼シャツでコーヒードリップ♡


「僕は朝、コーヒーを飲むのが日課なんですよ。朝のコーヒーって最高においしくないですか。窓から朝日が差し込んで、そよ風にカーテンが揺れている中で、彼女が俺のシャツを着ちゃったりしてコーヒーをドリップしてくれたら幸せですよね」(31歳/男性)


「彼シャツ」に憧れている男性は多いようです。


ビッグサイズの彼シャツを着て、コーヒー好きな彼のためにドリップしてあげたら、彼もきっと喜んでくれるはず。


もしもツールがあれば、コーヒー豆から挽いてみて。


良い匂いに包まれ朝から二人で最高の時間を過ごせるでしょう。


でも、白シャツにコーヒーのシミを作らないことだけ注意してください。


キスで目覚めたい♡


キスで目覚めたい♡


「定番ですけど、彼女のキスで目を覚ますなんていうのは最高ですよね。今の彼女はあまり朝からベタベタするのは好きじゃないみたいでしてくれませんけど、してくれないかなって密かに期待してます」(25歳/男性)


「ほら、起きて!」といった感じでキスで起こされたら、幸せです。


普段からベタベタしない女性からこんなことをされたら、彼はギャップを感じてドキッとするかも。


チャンスがあったら、試してみてくださいね。


朝ごはんが用意されていてびっくり♡


「昔、朝起きたら朝食が用意してあったことがあったね。ホテルのルームサービスのような感じで最高だった。しかも、白飯と味噌汁、鮭の塩焼きっていう和食だったのがポイント高し。そんな人とまた付き合いたいな」(28歳/男性)


あまり料理をしない彼なら、しっかりとした朝食が食べられるだけでも十分幸せなはず。


料理が得意じゃなくても、トーストに目玉焼きにフルーツといった、簡単にできるものをぜひ用意してみるのもいいでしょう。


外デートでは見せられない魅力を♡


泊まりデートの翌朝は、家庭的な一面を見せるチャンスでもあります。


外デートでは見せられない魅力をアピールして、彼との仲をより深めましょう♡


(草薙つむぐ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ