クッキータイム 原宿店に“プラントベースクッキー”が新登場!

クッキータイム 原宿店に“プラントベースクッキー”が新登場!


クッキータイム ・ジャパンでは卵や、バターなどの乳製品を使わず、植物由来の原材料のみで作った体にやさしい“プラントベースクッキー”をクッキータイム 原宿店とクッキータイム公式オンラインショップでも販売中だ。

美味しさはそのままでヘルシーに



新登場の「プラントベースチョコレートチャンククッキー」は、バターの代わりに、ココナッツオイルや、キャノーラオイルの植物性オイルを使用。卵は不使用だ。

しっとりふわふわな食感をそのまま楽しむのも、トースターでほんの少し温めて食べるのもおすすめ。

1枚60gの手のひらほどの大きいサイズで食べ応えも十分。食べ終わった後のパッケージはなんと土にかえるバイオマスプラスチックを使用している。


「プラントベース チョコレートチャンククッキー」は、60g/400円(税込)となっている。(製造工場では小麦、卵、牛乳、落花生、ナッツ、胡麻を含む製品を製造)、


なお、「グルテンフリー チョコレートチャンククッキー」60g/400円(税込)も同時販売中だ。


また、「Kind & Care 2種セット」は、「プラントベース チョコレートチャンククッキー」2枚、「グルテンフリー チョコレートチャンククッキー」2枚のセットで1500円(税込)。

夏季限定メニューも同時販売中



夏季限定メニューもクッキータイム 原宿店にて同時販売中。「アイスラテ」450円、「エスプレッソクッキー シェイク」900円、「コーヒーミルクボ」800円、「アフォガートサンデー」800円、「カフェオレアイスクリームサンド」600円(いずれも税抜価格)がラインアップ。

夏季限定メニューの販売は9月末までだ。

気になる人は「プラントベースチョコレートチャンククッキー」をチェックしてみて。
カテゴリ