離婚の有村昆、女性問題を生謝罪 “ラブホ密会”以外の不倫も認める「最低だと思います」

離婚の有村昆、女性問題を生謝罪 “ラブホ密会”以外の不倫も認める「最低だと思います」

 先月、フリーキャスター・丸岡いずみ(50)と離婚した映画コメンテーターの有村昆(45)が16日、フジテレビ系『バイキング』(月~金 前11:55)に生出演。離婚の原因となった自身の女性問題について謝罪した。



【写真】丸岡いずみ、有村昆のほっぺにチュー



 不倫報道を受け5月に活動自粛を発表してから約3ヶ月。出演に至った理由をMC坂上忍から問われた有村は「自分がしてしまったことが本当に許されないことなので、今まで3ヶ月間活動を自粛していたんですけど、表に出られなかったこともあって、しっかり自分の口から謝罪といろんなことにお答えさせて頂ければということで本日参りました」とコメントした。



 その後、騒動の経緯を振り返り女性との“ラブホ密会”について確認された有村。セクシー女優が集まるバーで連絡先を交換したとされていたが、坂上に「こういうバーに行ってたの」と質問されると、「バーには実は行ってなくて、その(バーの)キャストの女性にSNSで連絡した」と説明。さらに「男女の関係にはなってないのか」と確認されると、「事実です」としたが、「よこしまな気持ちはありました」と不倫願望があったことを認めた。



 さらに「『女の子と遊びたかった』というこの一言に尽きて、責任感は全く持ってなかったから、こういう事になってしまったと反省しています」と続けて謝罪。日頃から「合コン好き」だったという報道についても「一時期よくやってました。夫婦関係も7年目、8年目ですけどギスギスする時期もあったので、仕事のストレスを発散するためイージーな方に向かってしまった。非常に短絡的な情けない、どうしようもない行動と反省しています」と頭を下げた。



 “ラブホ密会”では男女の関係について「未遂」に終わったが、坂上から「“未遂”以外もあったのでは」と問われると、「中には受け入れてくれた人もいなかったわけではない。最低だと思います」と不倫関係にあった女性がいたことも認めていた。
カテゴリ