季節の変わり目は服選びが難しくて困る。代官山のセレクトショップStylesが紹介する夏秋コーデで解決しよ


夏果(なつはて)や、秋隣(あきどなり)など、夏と秋のあいだを表現する言葉があるように、気温の変化に合わせ、そろそろファッションも徐々に移行しはじめる頃。



そんな季節の変わり目に際し、東京・代官山のセレクトショップ「Styles(スタイルス)」からは、夏秋におすすめなスタイリングが公開されています。



今回は、その一部をご紹介。これから訪れる秋と、まだまだ続く夏を、おしゃれに過ごすためのコーディネートとして参考にしてみてくださいね。



“2021 MID SUMMER COLLECTION”/Styles





春夏に紹介したスタイリングに続き、今回の夏秋スタイリングテーマは「MID SUMMER」、「PRE FALL」。



韓国ウィメンズブランド「THE OPEN PRODUCT(ザ オープン プロダクト)」や、HOLIDAY(ホリデイ)などのアイテムを中心に、NEWBALANCE(ニューバランス)や、NIKE(ナイキ)などの靴を組み合わせたコーディネートがお披露目されています。





こちらは、「STONE ISLAND(ストーンアイランド)」のTシャツ「SI SS-TEE 741521957」(税込2万2550円)と、「Wrangler(ラングラー)」の「WRANCHER DRESS JEAN WI1391」(税込8800円)を組み合わせた、オールホワイトのコーディネート。



白で統一されたコーデに、NIKEのスニーカーで蛍光色をアクセントとしたスタイルが素敵ですよね。





「CLANE(クラネ)」の「Limited 2way suspender rib tops」(税込1万1000円)と、HOLIDAYの店舗限定デニム「TUCK CROPPED DENIM」を合わせたシンプルなスタイルも、ゆったりとしていてワンマイルコーデにおすすめ。



2wayトップスは、ストラップを肩に掛けたり、そのまま垂らしたり、着こなしの変化を楽しめますよ。



腰までのショート丈ジャケットが良い





ウィメンズブランド「HENZA(ヘンザ)」の別注アイテム「Short shirt jacket BD0001」(税込1万5950円)にも注目を。



ショート丈のボックスシルエットがおしゃれで、ラフに着こなしたい時に重宝できるアイテムです。



中にキャミソールとハイウエストのパンツと合わせてみてもかわいいですし、チューブトップブラと組み合わせても夏にぴったり。





公式サイトでは、このほかにもたくさんのコーディネートが提案されているので、夏秋のおしゃれの参考にしてみてはいかがでしょう。  



Styles 2021 MID SUMMER COLLECTION

https://bit.ly/3yPBjvy



Styles 公式オンラインショップ「calif」

https://calif.cc/pages/styles



カテゴリ