美味しいだけじゃないんです。「Atirom TOKYO」のラグジュアリービールは、トトノウ体験ができちゃうみたい


コラボレイティブ・レストランのAtirom TOKYOが、美味しいだけじゃない、“こころとからだをトトノエル”2つのラグジュアリービールを発売。



日常のストレスから解放してくれるという「トトノエール」は、オンラインサービスのOMAKASEでお取り寄せできますよ。



一流クラフトマンとのコラボで誕生した「トトノエール」





この度Atirom TOKYOがコラボしたのは、大阪の銭湯跡地をリノベーションした、日本初のビール工場である「上方ビール」と、農薬や化学肥料、殺虫剤等を一切使用しない自然農法で、日本最高峰のバジルを栽培する「BASIL HOUSE」。 



そして食分野に特化したクリエイティブ・ユニットの「EyYa」です。一流のクラフトマンの協力のもと、とっておきのビールが完成したそうですよ。



お風呂上がりには、爽快感のある『トトノエール サウナ』





『トトノエール サウナ』(1箱6本入/税込6930円~)は文字通り、サウナやお風呂など、汗を流した後の1本をイメージしてつくられたといいます。



日本全国のサウナーたちの協力もあって、サウナをイメージする森と湖の香り、そして北欧のエッセンスである爽快感をビールに閉じ込めることができたのだとか。



銭湯で生み出された新ビールで、トトノウ体験ができちゃうかも。



ベランダでゴクッと癒される『トトノエール オソト』





アウトドア・スポーツの後や、家飲みやベランダ飲みには『トトノエール オソト』(1箱6本入/税込6930円~)をゴクッと味わってみて。



「BASIL HOUSE」のバジルがふんだんに使われていて、濃厚な香りと、すっきりとした喉越しを同時に楽しめるそうですよ。



また、バジルには身体の免疫機能を高めたり、デトックス作用があるともいわれています。



リラックス効果もあるオソトビールは、1日の最後に飲めばうんと癒されそうですよね。





『サウナ』と『オソト』、どちらにしようか迷ってしまう方は、6本ずつ入った『サウナ+オソト』(1万3860円)を試してみてはいかがでしょうか。



おうち時間が増えた今、日常の楽しみとして「トトノエール」でリフレッシュタイムをつくってみるのもいいかもしれません。



OMAKASE Atirom TOKYO

https://bit.ly/3gbiyLL



カテゴリ