Minimalで秋の味覚をお取り寄せしちゃお。上品な香りの和栗、ほっくり安納芋がガトーショコラになりました


8月も後半に入り、早くも秋のスイーツが続々とお目見え。



日本発のチョコレート専門店「Minimal - Bean to Bar Chocolate - (ミニマル)」には、和栗や安納芋を使った秋限定フレーバーが登場。



8月31日(火)から順次販売がスタートしますよ。



秋限定「生ガトーショコラ」は和栗が主役





人気お取り寄せスイーツ「生ガトーショコラ」には、秋限定『生ガトーショコラ-和栗-』(税込3510円)がお目見え。



ほっくりした九州産「和栗」の味わいをスパイス感のあるガーナ産チョコレートが包み込む、秋だけのフレーバーです。



上面には和三盆を加えた和栗ペーストを絞り、中心には和栗の渋皮煮をふんだんに使用。



上品な和栗の香りと食感が堪能できるそうですよ。





ペアリングドリンクは、スッキリした余韻を感じられる「紅茶」、栗の甘みがより広がる「ほうじ茶」、スパイス感が長く続く「コニャック(お酒)」がおすすめなのだとか。



『生ガトーショコラ-和栗-』は8月31日(火)からLINE限定先行予約が、9月3日(金)から一般販売がスタート予定。※先行予約で売り切れた場合は9月7日(火)予定



9月7日(火)からは、Minimal The Baking代々木上原店でも販売される予定ですよ。



2層仕立ての安納芋ガトーショコラ





代々木上原店限定「ガトーショコラ ソフト」には、秋限定『ガトーショコラ ソフト-安納芋-』(税込3510円)が9月中旬以降に登場予定。



皮つき安納芋の素材本来の甘さとほくほく食感。さらに下部のチョコレート生地は、華やかでビターな味わい×しっとりとした食感だといいます。2層で1つの重厚感ある味わいが楽しめるそうですよ。





こちらは、ほうじ茶ラテ、ウイスキーとのペアリングがおすすめなのだとか。



9月以降に発売される秋フレーバーも気になる





2019年に登場した、数量限定の板チョコ『Experimental』シリーズの新作(税込2160円)も登場する予定です。



チョコのみの部分と、カカオニブやオレンジコンフィがトッピングされた部分の食べ比べもお楽しみ。



こちらは富ヶ谷本店限定で9月3日(金)発売予定ですよ。





さらに10月中旬には、秋限定『チョコレートサンドクッキー -マロン-』(税込1944円)がオンラインストア、富ヶ谷本店、代々木上原店にて発売予定。





栗の自然な甘味×コクのあるビターチョコの大人フレーバーなのだとか。





秋の味覚が堪能できそうなラインナップ。



いずれも期間限定なので、気になる人はお早めにチェックしてくださいね。



Minimal ホームページ・オンラインストア

https://mini-mal.tokyo/



カテゴリ