【本命にはできない】男性が「都合のいい女認定」する女性の共通点とは?

【本命にはできない】男性が「都合のいい女認定」する女性の共通点とは?

愛しの彼のためなら、尽くしたくなるのは女性の本能なのかもしれません。


しかし、いきすぎると彼から「都合のいい女」扱いされてしまう可能性があります。


今回は、男性が「都合のいい女認定」する女性の共通点をご紹介します。


彼にとって、自分が都合のいい女になっていないか、確認してみてはいかがでしょうか。



プレゼントを渡しがち


「俺の誕生日とか仕事で大きなプレゼンが終わったときなんかもやたらプレゼントをくれる女子がいます。カバンや時計などけっこう値が張るものをくれることも。


一応『ありがとう!』って受け取るけど、返したことはないかも。実家のお母さんみたいな感じですかね……申し訳ないけど都合のいい女で終わりかも」(28歳男性/教育)


好きな男性にはついついプレゼントをしてあげたくなってしまうもの。でも、正式に付き合う前から思いついたときにプレゼントしまくるのはNG。


都合のいい女になったり、恋愛対象から外れてしまったりする可能性があります。


ただし、彼の好みを把握しておいて、ここぞという時にプレゼントを渡すと「俺のこと理解してくれてる女性だ」と感じて、本命度合いが上がることもありますよ。


突然の呼び出しでも断らない


「週末の夜暇だなーってときに呼び出しても絶対断らずに来てくれる女子とか、ドタキャンしても怒らない女子は、都合のいい女止まりですね。そもそも本命女子だったらそんな失礼なことできないですし」(33歳男性/商社)


好きな男性からの呼び出しなら、すぐに駆けつけたくなるのは自然なことです。


しかし、相手から突然の呼び出しが続くようなら、都合のいい女扱いをされている可能性があります。


ときには「今日は無理」と断ったり、「ドタキャンが続くならもう会わないからね」など突き放したりすることも大切ですよ。


運命の恋を夢見ている


ちょいテク


「『偶然の出会いからの電撃結婚』とか素敵な恋愛を夢見るタイプの子は、逆に合わせれば扱いやすそうだなと思うんで、都合のいい女になりやすい気がします。


実際、運命の相手っぽく『君みたいな子と出会えるのを待ってたよ』とか言うと、『付き合って』とか言ってもないのに急な呼び出しでも来てくれたりしますからね」(24歳男性/建築)


運命の恋を夢見るあまり、自分が都合のいい女扱いされてることに気がつかない可能性があります。


悪い男性にひっかかって、気が付いたら彼に振り回されっぱなしになる……なんてことも。


恋愛に夢を見ることは大切ですが、相手が自分を尊重してくれているかはチェックしてくださいね。


本命視される女性を目指そう


都合のいい存在として認定される女性は、相手に合わせたり尽くしたりしがちな特徴が見られるよう。


自分の軸をしっかり持ち、都合のいい女は卒業して、本命候補の女性を目指してくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ