矢部浩之『あちこちオードリー』100回目にゲスト出演【佐久間氏独占コメントあり】

矢部浩之『あちこちオードリー』100回目にゲスト出演【佐久間氏独占コメントあり】

 お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、9月15日放送のテレビ東京系バラエティー『あちこちオードリー』(毎週水曜 後11:06)にゲスト出演することが決定した。100回という節目の放送に、番組内でもたびたび名前が挙がっていた矢部が登場を果たす。



【写真】春日&クミさん夫妻と若林“トゥース”な3ショット



 オードリーが初めてテレビで漫才ネタを披露したのは、2008年、ナインティナインがMCを務めていた日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「おもしろ荘へいらっしゃい!」。オードリーのネタ後に矢部が放った「オードリー、やったわ!」に秘められた思いの真相を語る。



 また、6月にロンドンブーツ1号2号の田村淳がゲスト出演した際に、MCとして悩んでいた時期に矢部の一言で救われたというエピソード聞いた若林正恭が「いつか矢部さんからも話を聞いてみたい」との思いを吐露。そんな関係性もある矢部をゲストに迎え、いったいどんなトークが繰り広げられるのか、注目が集まる。



 矢部のテレ東出演は、2010年4月に放送した『イツザイS』と『めちゃ×2イケてるッ!』のコラボ企画以来10年ぶり、MCを務めていた「ASAYAN」からは19年が経過している。放送を前に、番組を手がける佐久間宣行氏から独占コメントが到着した。



■佐久間宣行氏

ずっと最前線で活躍される方が来てくださった収録が終わるたび、オードリーの2人と「やっぱりすげえな!」と興奮しながら語り合います。今回の矢部さんもまさにそうでした。物腰は柔らかいけど、若い頃からたくさんの修羅場をくぐってきた矢部さんからしか出てこない言葉の数々。さまざまなニュースがあったこの時期だからこそ染みます。コンビにはコンビにしかわからないことがあるのだと。必見の回です。ぜひ、ご覧ください。
カテゴリ