佐野勇斗ら5人組・M!LK、結成7周年記念日にメジャーデビュー決定

佐野勇斗ら5人組・M!LK、結成7周年記念日にメジャーデビュー決定

 スターダストプロモーション所属の5人組ボーカルダンスユニットM!LK(ミルク)が、結成7周年記念日にあたる11月24日にビクターエンタテインメントからシングル「Ribbon」でメジャーデビューすることが決定した。20日、東京・Zepp Tokyoで行われた全国5都市夏のZeppツアー『M!LK BEST L!VE TOUR 〜Thank you for your smile〜』ファイナル公演で発表された。



【告知ポスター】M!LKが11月24日にビクターからメジャーデビュー



 2014年11月結成されたM!LKは、佐野勇斗、塩崎太智(崎=たつさき)、曽野舜太、山中柔太朗、吉田仁人の5人組。佐野をはじめ、メンバーそれぞれが音楽活動にとどまらず、ドラマ、映画、舞台、モデルと幅広く活動している。



 メジャーデビュー曲「Ribbon」は、恋愛ソングでありながら、M!LKがこれまで歩んできた歴史と、メジャーデビューの節目を迎えて未来への決意表明が込められた楽曲となっている。



 シングルは初回限定盤A・B(いずれもCD+Blu-ray)、通常盤(CD)の3形態。初回限定盤A・Bにはそれぞれ見応えのある映像が収録予定で、詳細は後日発表される。ハロウィン衣装の2Lフォトがもらえる早期予約特典や、メンバーデザインのチェーン別オリジナル購入特典もあわせて発表となった。



 来年2月13日には、神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールでのワンマンライブ開催が決定。チケット情報等詳細は公式サイトで案内される。

カテゴリ