「ミスマガ審査員特別賞」大槻りこ、1年間で美しく成長した“奇跡の軌跡”公開

「ミスマガ審査員特別賞」大槻りこ、1年間で美しく成長した“奇跡の軌跡”公開

 『ミスマガジン2020』で「審査員特別賞」を受賞した大槻りこ(19)が、23日発売の『週刊ヤングマガジン』39号(講談社)に登場。1年間で美しく成長した“奇跡の軌跡”が公開される。



【別カット】美背中を披露する大槻りこ



 審査期間中に驚異の成長スピードで、審査員を驚かせた大槻。多彩な表情と身長165・B81・W60・H87センチのスレンダーなプロポーションで、見事に受賞した。現在はアイドルグループ「衛星とカラテア」でも活動をスタートしている。



 今回のグラビアではさまざまなビキニを着こなし、ハツラツ健康美ボディをたっぷり披露、まもなくやってくるミスマガの“後輩”たちに、先輩としての存在感と成長ぶりを見せつける。



 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、NMB48の本郷柚巴(18)が初登場。NMB48の新グラビアクイーンが、初登場&初表紙&初巻頭グラビアという鮮烈デビューを果たした。
カテゴリ