本格的な味わい!辛口スパークリングワインテイスト飲料「レ・ココット ロゼ」発売

本格的な味わい!辛口スパークリングワインテイスト飲料「レ・ココット ロゼ」発売


白鶴酒造が、シャルドネとメルローを使用したワインから作った、本格的な味わいのスパークリングワインテイスト飲料「レ・ココット ロゼ」を、8月27日(金)より全国で発売する。

本格的なノンアルコールドリンクが人気


近年、ノンアルコールドリンクが普及してきており、中でもおしゃれで本格的なノンアルコールドリンクが注目を集め、需要が急増している。

このような状況下で2020年11月に発売した「レ・ココット シャルドネ」が好評を博していることから、今回、新たなラインアップとして「レ・ココット ロゼ」750ml/1,380円(税別)が発売されることとなった。

フレッシュな泡にフルーティーな味わい


「レ・ココット ロゼ」は、南フランスで丁寧に栽培されたブドウから醸造したワインを、脱アルコール処理によりアルコールを除去することで、ワイン本来の香り・味わいを残した、本物志向の本格的な辛口スパークリングワインテイスト飲料。マスカットのアロマ、スグリやフランボワーズの香りが漂い、やわらかく、フレッシュな泡にフルーティーな味わいが特長だ。

繊細な泡立ちと、綺麗なサーモンピンクの色合いも楽しむことができる。

軽やかな蝶の折り紙のモチーフ


また、ココット(cocottes)とはフランス語で“折り紙”という意味。ボトルデザインに、美しい花から花へと飛び回る軽やかな蝶の折り紙のモチーフとして採用することにより、華やかな果実の香りと繊細な味わいを表現している。

0.1%未満のアルコール分を含む


なお、同商品は0.1%未満のアルコール分を含み、20歳以上の人の飲用を想定している。

おうちごはんやリラックスタイムのおともに、「レ・ココット ロゼ」を楽しんでみては。

※ハラール認証機関「ハラール・コンサルティング」の認定商品
※動物性の清澄剤を使っていないヴィーガン飲料
カテゴリ