エアリズム素材だから、いや〜なムレともオサラバできるかも?ユニクロから「吸水サニタリーショーツ」が登場


心とカラダに寄り添い、女性のカラダを支える快適な着け心地のインナーウェアを提案してきたユニクロ



このたび新しく、インナーウェアのラインナップに、次世代型「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」が加わりますよ。



ユニクロから次世代型「吸水サニタリーショーツ」がお目見え





毎月のようにやってくる、憂鬱な1週間。ムレが気になったり、漏れが心配で薄い色のボトムスを穿けなかったり、なにかと不自由を感じることが多いですよね。



そんな憂鬱なお悩みは、“吸水ショーツ”が解決してくれるかも。これまでさまざまなブランドで販売されていましたが、ついにユニクロからも「吸水サニタリーショーツ」が誕生しました!



3層構造でしっかり吸水





吸水ショーツと聞いて、1番心配なのは「漏れ」の問題。快適に過ごせるとはいえ、漏れてしまったら元も子もないですよね。



ユニクロの「吸水サニタリーショーツ」は、安心の3層構造でしっかりと吸水・防水する仕組み。





肌に触れる部分には速乾&抗菌防臭機能付きの素材が、その下には吸水シート、そして広範囲にわたって防水シートが施されています。背面まで防水シートが配置されているので、寝ている姿勢でも安心できそうです。



肝心の吸水シートは、30〜40mLの水分を吸収することが可能。使い始めで心配な人は、ナプキンと併用するのもおすすめだといいます。



エアリズム素材だから穿き心地も◎





ほかのブランドで展開されている吸水ショーツの中には、厚みがあってゴワついてしまうものも。しかしユニクロの「吸水サニタリーショーツ」では、吸水シートを全面でなく中央にのみ最低限配置することで、普通のショーツに近い薄さを実現しているといいます。



そしてエアリズムの生地が使用されている点も、大きなポイント。とても薄くて、サラッとした肌触りなんです!



なめらかで伸縮性も高いから、普段の日と変わらないような心地よさを感じられるはず。これなら、ショーツの“ムレ問題”ともオサラバできそうですね。



プチプラだから気軽に試せる!





カラーは、ブラック、ブラウン、ダークグリーン、パープルの4色展開です。



価格は1枚1990円(税込)と、ほかのブランドと比べてかなり値段が抑えられているため、初めて吸水ショーツにトライしたい人も手に取りやすいのでは。



9月17日(金)より銀座店、心斎橋店、オンラインストアにて先行販売がスタートし、9月20日(月)より全国のユニクロ店舗にて発売されますよ。





ユニクロでは吸水ショーツのほかに、女性のライフステージに着目したフェムケアニーズに応える、各種インナーウェアも販売中。 



これまでのブラの常識を変えたワイヤレスブラやブラトップ、日々変化していくカラダを優しく包むインナーなどが展開されています。毎日身に着けるものだからこそ、その着心地にこだわってみてはいかがでしょう。



スペシャルサイト

https://bit.ly/3y9zRmk



カテゴリ