ロゴを新たに「LILY BROWN」3店舗がオープン。限定“ニュースリリース風”Tシャツの遊び心がたまりません


レディースブランド「LILY BROWN(リリー ブラウン)」が、ブランド設立10周年を機に、ロゴデザインをリニューアル。



それを受け、旗艦店であるルミネエスト新宿店と名古屋高島屋店がリニューアルオープンし、熊本鶴屋店が新規オープンを迎えます。



各店では限定アイテムの販売やノベルティ配布など、見逃せない企画が多数用意されていますよ。



「LILY BROWN」ロゴのリニューアルで、より洗練された印象へ





「Vintage Feature Dress」をコンセプトに、ヴィンテージアイテムから伝わる繊細なクラフトワークや、独創的なデザインを現代的に取り入れた、リアルクローズを提案する「LILY BROWN」。



2021年AUTUMN COLLECTIONからはロゴデザインを刷新し、シンプルかつクリーンなイメージを表現する、より洗練された印象のブランドへと変化を遂げました。



それを受け、既存2店舗のリニューアルと新店舗のオープンが決定。8月25日(水)には名古屋高島屋店が、9月10日(金)にはルミネエスト新宿店がリニューアルオープン。さらに、8月27日(金)には熊本鶴屋店が新規オープンします。



ルミネエスト新宿店では、旗艦店ならではの企画がスタート





今回のリニューアル&新規オープンに際し、各店では限定アイテム販売や企画が予定されています。



まず、ルミネエスト新宿店では、「ニットビスチェ付きワンピース」(税込1万6940円)を限定発売。以前、通常販売をした際に好評を得たという、フラワージャガード柄のビスチェがセットになったシャツワンピースです。



カラーはホワイト/ライトブルーの2色展開で、まだ暑さの残る初秋にも重宝する1着なのだとか。





さらに同店舗では、ヴィンテージTシャツ専門店「anytee(エニティ)」のセレクト企画もスタート。



映画や音楽など、ストリートカルチャーに関連した商品を扱う「anytee」の商品からセレクトされたユーズドアイテムが、ルミネエスト新宿店限定で展開されるといいます。



1点もののTシャツやスウェットは、ヴィンテージ感漂うLILY BROWNのオリジナルアイテムともマッチしそうですね。



名古屋高島屋店と熊本鶴屋店では限定カラーのワンピースを発売





一方、名古屋高島屋店と熊本鶴屋店では、LILY BROWNの定番とも言えるラメ素材のリブニットワンピースが限定カラーで登場します。



すっきりとした上品なシルエットが印象的な、「LIMITED COLORラメニットワンピース」(税込1万1880円)は、1枚でさまになる優等生。2店舗でしかゲットできないブルーカラーをお見逃しなく。



3店舗限定Tシャツ&ノベルティも見逃せない





3店舗共通の限定商品として、「ニュースリリース」をイメージしたプリントTシャツが発売されますよ。



ロゴリニューアル&ショップオープンという、新しいこと尽くめな今のタイミングにぴったりの、遊び心が感じられる「NEWS T-Shirt」(税込5940円)。どんなファッションにもマッチしそうなシンプルなデザインが素敵です。





さらに、3店舗での購入者には、先着で特別なノベルティが用意されているのだとか。



今回オープンする3店舗いずれかで商品を購入すると、新ロゴをプリントしたクラッチバッグが、ノベルティとしてプレゼントされるといいます。





鏡越しで見ても、カメラを通しても反転しない、ユニークな両面ロゴプリントが施されたクラッチバッグは、ノベルティとは思えないほどのクオリティ。



数に限りがあり、無くなり次第終了となるそうなので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね!



店舗に足を運ぶ際は、万全の感染対策をお忘れなく。



LILY BROWN 公式サイト:https://lily-brw.com



ルミネエスト新宿店

9月10日(金)リニューアルオープン

住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 1F





名古屋高島屋店

8月25日(水)リニューアルオープン

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋髙島屋店 5F





熊本鶴屋店

8月27日(金)新規オープン

住所:熊本市中央区手取本町6-1 熊本鶴屋本館 2F





カテゴリ