【奥手な男性】に好きになってもらう「4つの方法」とは?

【奥手な男性】に好きになってもらう「4つの方法」とは?

アプローチが苦手な人も多い「奥手な男性」との恋は、進展がとてもゆっくり。


気付いたら、なにも進展しないまま恋が流れてしまう……なんてこともあります。


そこで今回は、「奥手な男性」に好きになってもらう4つの方法をご紹介します。




気持ちの温度差を作らない


気持ちの温度が同じくらいの人といると、無意識のうちに「居心地がいい」と思いやすいもの。


そのため気になる彼が奥手なら、気持ちの温度差を作らないよう意識するのが得策です。


たとえばLINEの文章量を彼と同じくらいにしたり、デートのテンションを彼に合わせたり、など。


居心地が悪いと思われると、彼の恋愛対象から外れてしまいかねないので、慎重にいきましょう。


駆け引きをしない


奥手な男性は、自分の気持ちよりも、相手の気持ちに注目する傾向があります。


そのため、もし駆け引きのために素っ気ない態度をとると、「この子は脈なしなのか……」と、自分から身を引いてしまうこともあるのです。


もしも女性から近づいたとしても、「脈あり」と確信するするまでは、自分の恋心を一切見せないなんてことも。


そのため、奥手男性にアプローチしてほしいなら、駆け引きはせず、わかりやすく好意を出しましょう。


そうすれば、彼もだんだんと心を開いてくれるはずですよ。



コツコツLINEで信頼をゲットする


コツコツLINEで信頼をゲットする


奥手男性の中には、連絡不精で、LINEの既読スルーや放置をする人もいます。


そんな男性に対しては、定期的にLINEをすることが大切。


関係を途切れさせない程度の頻度で大丈夫。


一気に距離を縮めようとせずにコツコツLINEをして、彼の心を徐々に開いていきましょう


女性から告白するのもアリ


奥手男性に告白してもらうのを待っていると、時間ばかりが過ぎてしまうこともあります。


そんなときは、女性から告白するのもアリ。


奥手男性と2人きりのデートが複数回できていれば、それはもう脈ありの可能性大です。


良い返事をもらえる可能性も高いはずですよ。


じっくり彼の心が開くのを待って


奥手男性の好意は分かりづらく、進展にも時間がかかりがち。


しかし、焦らずコツコツ彼の心が開くのを待てれば、お付き合いも夢ではありません。


今回ご紹介した方法をで少しずつ試しながら、彼との恋を成就させてくださいね!


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ