もう「病み」は卒業!彼との【恋を最大限楽しむ】方法とは?

もう「病み」は卒業!彼との【恋を最大限楽しむ】方法とは?

アレコレ悩んでいた片思いは終わったけど、付き合ったあとも新たな不安がたくさん!


彼が浮気しないか、彼に嫌われないか、結婚はしてくれるのか……などなど。


そんなふうに思い悩むうち、心が病んでしまうこともあるでしょう。


そこで今回は、彼との恋を「最大限楽しむ」方法をご紹介します。




証拠なしに彼を疑わない


彼からの連絡が遅いだけで、悪い妄想が頭をいっぱいにすることもあるでしょう。


しかし、ネガティブな想像は彼だけでなくあなた自身を苦しめることもあります。


とくに暇な時間が多い、愛情のバランスに偏りがある、彼が愛情表現をあまりしないタイプ、というこの3つがそろうと悪いことばかり考えがち……。


ただ、なんとなく疑わしい状況でも、証拠が出てくるまでは彼を信じてあげるほうが◎。


小さいことは気にしない


たとえば彼のLINEの返信がスタンプ1個だけ、というときに「素っ気ない……冷めたのかも」と気にしてしまう女性もいるでしょう。


こういう小さな事象一つ一つに「もしかして……」とネガティブな妄想を広げると、それが積もって心を病ませてしまうはず。


それよりは「彼は単に忙しいんだろう」と気にしないように意識するほうが恋を楽しめます。


「まぁいっか」というゆるい考え方も大事ですよ。



彼を忘れるくらい夢中になれるものを探す


彼を忘れるくらい夢中になれるものを探す


やはり生活の中心が「彼」になると、不安定になりやすいです。


なぜなら彼との状況によって、仕事が手につかなくなったり、食事が喉を通らなくなったりと生活に支障をきたしますから。


そんなときは、できるだけ彼を忘れるくらい夢中になれるものを探すのがオススメ。


できれば、1人よりも誰かと一緒にできるものがベター。


1人で黙々と取りかかるものだと他人との会話がないので、ふとしたときに彼のことを思い出しやすいですからね。


友達とお茶してもいいし、なにかのレッスンに通ってみるでもいいし。


誰かと会話を楽しみながらできるもののほうが、彼をほどよく忘れて夢中になれると思いますよ。


せっかくの恋なら楽しもう!


楽しいお付き合いを続けるためには、そもそも選ぶ相手が大事という意見もありますが、恋愛に対するマインドの持ち方も大事です。


最近、恋しててもしんどい……。


そんな女性は、今回ご紹介したことをヒントに恋を楽しんでくださいね!


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ