まだ間に合う!大ぶりシルエットがかわいい「ビルケンシュトック×ジルサンダー」の初コラボシューズが話題です


世界トップ5に入る、ドイツのシューズブランド「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」。こだわり抜かれた品質はもちろん、履き心地の良さと高い機能性も魅力ですよね。



そこで今回は、いま話題沸騰中の「Jil Sander(ジルサンダー)」との初コラボシューズをご紹介します。



ユニークな夢のコラボレーションが実現








2021~22年の秋冬シーズンに向けて展開された、ビルケンシュトック×ジルサンダーの初コラボシューズ。今回は、ジル サンダーのミニマリズムの精神に、自然のインスピレーションを加えたレーベル「ジル サンダー+」から全4種のアイテムが販売されています。



うち3種は、ビルケンシュトックで販売されている定番の「アリゾナ(Arizona)」「ミラノ(Milano)」「ベルリン(Berlin)」を、快適な履き心地はそのままに、洗練された印象にリデザインしたもの。もう1種は、本コラボレーションのため、新たにデザインされたそうです。



その中から、デイリーユースにぴったりな2種をピックアップしましたので、早速見ていきましょう!



Milano Jil Sander





@maison_de_naoco / Instagram



こちらは、「Milano Jil Sander」(税込6万6000円)。高級素材を使用した、現代的なデザインが魅力のサンダルです。



ナチュラルカラーのエッジが、甲革にエレガントなコントラスを効かせるアクセントになっていますよね。3本のストラップには、今回のコラボレーションのために特別にデザインされた、ミニマルなシルバーカラーの薄型バックルを採用。スエード素材のストラップと相まって、カジュアルな中に洗練された上品さをプラスしてくれるんです。



またワイドソールにレザーウェルトが加わり、落ち着きがありながらもすっきりとまとまりのあるルックスに。シンプルですが、存在感があり繊細さも兼ね備えたアイテムですよ!





@maison_de_naoco / Instagram



実際に履くとこんな感じ。足裏の起伏に沿って立体的に仕上げた、天然ゴム混合の中敷きを使用しているため、地面からの衝撃を吸収してくれるのだそう。



それによって快適な履き心地が実現し、長時間歩いても疲れにくいんです。デイリーで使えるのがうれしいですよね。





@___rii._ / Instagram



こちらはクリームカラー。ブラックに比べてカジュアルさが抑えられ、より洗練された雰囲気が増します。



サンダルですが、ソックスと合わせて履けば、これからの時期も大活躍間違いなしですよ◎



Berlin Jil Sander





@_____sui._____ / Instagram



こちらは、「Berlin Jil Sander」(税込6万3800円)。既存のベルリンより大きめのシルエットで、落ち着きを感じさせる洗練されたデザインが魅力です。



肌触りの良いソフトスエードレザーに、先ほどと同様のミニマルなシルバーカラーのバックルで、エレガントなディテールをプラス。



疲れにくく頑丈なアウトソールを使用しており、ベーシックでずっと履き続けたいと思えるアイテムに仕上がっているそうですよ。





@_____sui._____ / Instagram



実際に履くとこんな感じ。リラックスしたコーデにはもちろん、綺麗めのスラックスパンツと合わせて、ハズしで履いても◎



もちろんソックス合わせで、こなれ感のあるスタイルも楽しめますよ。お手持ちのお洋服と合わせるだけで、ワンランク上のコーデが叶う逸品です。



店舗ならまだゲットできるかも!





@_____sui._____ / Instagram



今回ご紹介した、「ビルケンシュトック×ジルサンダー」の初コラボシューズはいかがでしたか?



お値段は張りますが、両ブランドの良いとこ取りをしたスペシャルアイテムは一生モノ。日頃がんばっている自分へのご褒美にもおすすめですよ。



オンラインストアでは、発売直後に即完売してしまいましたが、まだ店舗では販売しているところもあるそうなので、気になる方はぜひお近くの取り扱い店舗をのぞいてみてください!





カテゴリ