告白一直線かも!彼の【独占欲が刺激される】瞬間って?

告白一直線かも!彼の【独占欲が刺激される】瞬間って?

気になる彼といい感じなのに、なかなか告白してくれない!


このような悩みを抱える女性も少なくありません。


そんなとき「この子を俺だけのものにしたい!」という独占欲が、彼の告白を後押しすることも。


そこで今回は、彼の「独占欲が刺激される」瞬間を4つご紹介します!



他の男性と親しげに話しているとき


「好きな子が他の男と仲良くしてたら、やっぱりヤキモチやいちゃうよ。

でも彼氏でもないから『やめて!』とは言えない……。それがきっかけで告白に踏み切ったことがあります」(29歳男性/保育士)


他の男性と親しげに話している様子を見て、むくむくと独占欲がわいてくる男性もいるようです。


すると一部の男性は、「この子の特別な存在になりたい」と考えるよう。


ただあまりに他の男性と仲良くしすぎると「あの子は、その男性が好きなのか……」と思わせてしまうことも。


行き過ぎたボディタッチなどをしないよう、配慮が必要です。


じっと見つめられたとき


「好きな子と頻繁に目が合うと『もしかしてイケるかも?』と期待しちゃいます。

だって嫌いな人だったら、そんなに見つめないですよね。

断られる可能性が低いなら、他の男に取られる前に告ろうって思う」(21歳男性/アパレル)


頻繁に目が合うと、「この人、私のこと好きかも」と思うことはありませんか?


これは、多くの男性も同じです。


その性質を利用して、遠巻きに彼への好意を伝えてあげるのがオススメです。


告白しても負け戦にならないと分かれば、彼も告白する勇気が湧くでしょう。


無邪気な笑顔を見たとき


無邪気な笑顔を見たとき


「心からの無邪気な笑顔を見たとき、ふと『ああ、僕だけのものにしたいな』とか『僕だけに見せてくれないかな』って思うんです。

愛しいというか、その笑顔を守りたいというか」(34歳男性/開発)


無邪気な笑顔を見たときに、「誰にも渡したくない!」と独占欲がわいてくる男性もいるようです。


それに日頃から笑顔を絶やさずにいれば、男性も話しかけやすく、恋のチャンスもつかみやすくなります。


だからこそ、とくに気になる彼の前では笑顔を心がけて!


2人きりのデートに誘われたとき


「2人きりのデートに誘われたら、絶対脈ありでしょ。

それが好きな子からだったら、『もしかして両思いかも?』って期待します。

そのデートでいい雰囲気になったら、告白するのもアリだよね」(31歳男性/介護士)


いい感じなのに、告白してくれない男性って意外と多いですよね。


なかなか関係が進展しない場合は、思い切って女性からデートに誘うのもアリです。


両思いと分かったうえで、デートでいい雰囲気になれば、告白してもらえる可能性はグッと上がるでしょう。


独占欲から告白につながるかも!


恋がなかなか進展しなくて、ヤキモキしている。


そんな場合は、彼の独占欲を刺激するのが一つの手。


そうすれば、彼のほうから告白に踏み切ってくれるかもしれませんよ!


(東城ゆず/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ