声優・石川由依、探偵助手の衣装披露 短パンから“美脚”チラリ

声優・石川由依、探偵助手の衣装披露 短パンから“美脚”チラリ

 女優の藤原紀香、声優の石川由依が30日、都内で行われた『Voi cine Walk「よろずや探偵BOSS K夫人の謎」』の制作発表会見に出席した。



【動画】藤原紀香、石川由依、長塚京三と共にユーザー参加型ミステリーを体感



 「Voi cine Walk」は、さまざまなテーマで創られた空間で、映像や音などの特殊効果演出を歩きながら体験していくサウンドアトラクションエンターテインメント。今作は、よろずや探偵事務所の所長・円城寺京子(藤原)を中心に巻き起こる本格ミステリーを展開する。



 普段の演劇とは一味違う“参加型の作品”に出演した藤原は「体験者がボスとなってわれわれとともにチームとして一緒に参加してもらい、体感してもらって謎解きをしてもらいます」。探偵事務所の情報屋・杉本役の長塚京三との共演について触れると「撮影中もご一緒させていただいたのですが、長塚さんのお声は心地よいというか、匠の技のお芝居を見ながら、ぜいたくな感じでご一緒させていただきました。実は23年ぶりにお芝居をさせていただいたんですが、しびれました」と感無量の表情を浮かべた。



 円城寺の助手・美咲を演じる石川は、ハッチングをかぶった探偵衣装で登場。短パンから美脚をチラリとのぞかせながら「サポートを担う助手として犯人を探していくという役どころになっています」と紹介し「次々と怪しい犯人候補の方が出てきます。どんでん返しが何度も出てきて、私も一緒に推理していましたけど犯人が分からなくて読み応えがありました」と笑顔でアピールした。



 会見にはそのほか、勝俣州和、高岡早紀、香月秀之監督が出席した。

カテゴリ