たまにはスマホを置いてまったり過ごそ。デジタルデトックスカフェ「HANARIDA」が原宿にオープンします


おうちで過ごす時間が増え、気がついたら1日中スマホをさわってた…なんて人も多いはず。



そんな人におすすめしたい、新しくオープンするカフェをご紹介。



花を贈るきっかけづくりのブランド「HANARIDA」による、デジタルデトックスカフェが9月8日(水)東京・原宿にオープンしますよ。



原宿でデジタルデトックスを体験



スマホやPCを当たり前に使いこなすZ世代。



総務省の調査によると、20代は毎日平均4〜5時間以上を画面の前で過ごすそうですが、もっと長時間スマホやPCを見ているという人も多いのではないでしょうか。





たまにはスマホを置いてのんびりティータイムを過ごしたい…そんな人におすすめなのが9月8日にグランドオープンする「HANARIDA原宿店」。



食べられるお茶『咲茶』や、本物のお花が入った指輪『HANARING』など、花のある暮らしを支援するD2Cブランド「HANARIDA」が運営するデジタルデトックスカフェなんです。



花を五感で楽しむ大人の秘密基地





「HANARIDA原宿店」は、お花や木々で彩られた居心地の良い大人の秘密基地。





プロのフラワーアーティストが手がける店内の花や木々は、すべて本物が使われているそうですよ。





ドライフルーツたっぷりのお茶「咲茶」やボードゲームを楽しみながら、スマホが無くても自然と会話が弾む自宅のようなくつろぎ空間。





毎週日曜日の“デジタルデトックスデー”は、スマホやPCの使用はNG。



スマホを預けるとドリンク一杯無料など、うれしいサービスがあるのもポイントです。



お腹が空いたら、1Fの「令和食品館」で注文したフードメニューをカフェ内で食べることもできるそうですよ。





さらにHANARIDAが独自に開発したお花と茶葉のドライフルーツシーシャ、「花煙(はなけむり)」を体験することもできちゃいます。



ノンニコチン、ノンタールなので、普段シーシャや煙草を吸わない人でも楽しめるのだとか。





自然の光が差し込む昼間と、暖色系のライトで照らされた夜間で異なる雰囲気を楽しめるのもカフェの魅力です。



大切な人やお友達と、いつもと違う特別なひと時が過ごせそうですね。



 



おうちでは意外と難しいアナログに過ごす時間。



たまにはデジタルから解放されてみたい!という人は体験してみてはいかがでしょう。



HANARIDA原宿店

場所:渋⾕区神宮前4-27-2 Section L Pop-up House 2F

※JR原宿駅より徒歩7分

営業時間:11時30分~24時(定休日なし)

※緊急事態宣⾔下の9/12(⽇)までは20時閉店

※20歳未満の⽅は入店できません



HANARIDA ホームページ

https://hanarida-official.com/





カテゴリ