【YouTubeチャート】HikakinTV10周年記念曲がTOP5入り Mrs. GREEN APPLE大森元貴の新作急上昇

【YouTubeチャート】HikakinTV10周年記念曲がTOP5入り Mrs. GREEN APPLE大森元貴の新作急上昇

 今週(2021.8/20~8/26)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、先週比で0.8%減となり、TOP100内の初登場は11作(先週16作)と、先週から5作減少した。



【動画】SEIKINが作詞作曲したHikakinTV10周年記念曲「FIRE」MV



 1位(先週2位)に返り咲いたのはBTS「Permission to Dance」(視聴回数594.9万回)。2位(先週1位)は「Butter」(同562.8万回)となった。順位は入れ代わったものの、TOP2独占の連続記録は7週目に突入した。



 3位(先週3位)は、BE:FIRST「Shining One」(同468.2万回)。SKY-HI主催のオーディション「THE FIRST」から生まれた7人組ダンス&ボーカルユニットのプレデビュー作が、2週にわたって高ポジションをキープした。8月25日には、オーディションの模様を追ってきた日本テレビ系『スッキリ』で初の生パフォーマンスを披露し、翌26日には同作のダンスパフォーマンス動画(ショートバージョン)も公開されている。



 初登場作でもっとも高い位置にランクインしたのは、5位のHIKAKIN & SEIKIN「FIRE」(同326.2万回)。YouTubeチャンネル・HikakinTVの10周年を記念して制作された楽曲で、作詞作曲は兄のSEIKINが手がけ、編曲を音楽プロデューサー・TeddyLoidが担当した。クリエイター・HIKAKINの人生を“火”に例え、これまで持ち続けてきた熱い想いを絶やすことなく、前進して行こうというSEIKINからのエールが込められた内容になっている。



 13位にはmiwa「ヒカリヘ」(同226.8万回)が初登場した。このほどYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に初登場し、自身最大のヒット曲で、紅白歌合戦に初出場も果たした代表曲の「ヒカリへ」を披露したことにより、視聴回数が急伸した。



 24位(先週86位)にジャンプアップしたのは、大森元貴「Midnight」(同117.3万回)。視聴回数を先週の約2.6倍とし、TOP100内でもっとも上昇率が高かった。バンド・Mrs. GREEN APPLEのフロントマンである大森のソロプロジェクト第2弾である本作で、ダンサーを従えてのキレのいいダンスパフォーマンスを披露して、大きな注目を集めている。8月20日には日本テレビの音楽番組『バズリズム02』に出演、翌21日にはダンス練習動画『Midnight’Dance Practice Video』もアップされている。同作に影響されてMrs. GREEN APPLEの2作もTOP100に再登場している(52位「僕のこと」、98位「点描の唄 (feat. 井上苑子)」)。

カテゴリ